ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


11月 | 2016年07月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

房総バックパッキング

2016/07/15(金) 17:32:11

IMG_2097 (1)

ゴールデンウィークの前半、風変わりな単独歩き旅をしてきた。
ホーム・フィールドの房総半島で、四国お遍路歩き野宿旅のミニミニ・バーチャル体験といった企画です。
JR外房線・行川アイランド駅をデッパツして外房の海岸線に沿って南下、初日は某「K山」でのステルス野宿。
2日目は南房の著名な低山3座を歩きつなぎながら内房へ抜ける、計62km。

この海沿いウォーキングと低山縦走、そして野宿を合体させた房総横断ってネタは、まさか初めての事例ではないでしょうが、ちょっとレアな内容とは言えまいか。
数年後にヤル予定の野宿お遍路もそうですが、こういう歩き旅では、縦走登山とは違って昼メシとか晩の食材が店で中途購入できるし、自販機で冷えた水が調達できるってところがメリット。超イージーなワケです。
これはまた、バイクでの野宿旅と同じ行動パターンでもある。昔、国内各地でさんざんやってきました。
まあその。ホントは、人もクルマも数少ない寒いころに2泊3日でやろうと計画(上総一ノ宮駅からスタート)してから、早1年半(w なんの因果かゴールデンウィークに実行するハメになっちゃった。

そうして、初日がドピーカンの日曜日にブチ当たりドライブ客で道路は充満。クルマやらバイクやら数十万台の排ガス攻撃で、わが玲瓏たるお肌は真っ黒化。いやはやしかし。
そのうえ2日目は足にマメができたり、時間切れでひと山削ったり道に迷ったり。そこそこイベント感は満載で、ゴールのJR外房線・岩井駅にたどり着いたのでした。





この記事の続きを読む…
スポンサーサイト
バックパッキングCM:12
ホーム全記事一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。