ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

房総舗装林道オフ

2006/12/18(月) 16:39:13

DSC02377_1024.jpg

鴨川で穏やかな夕景を迎えた。




「2ちゃん」のいつものスレで、再び舗装林道のオフが行われるとのこと。
ラッキー。ヨロコビ勇んで参加表明しました。というのも、先週末は今年最後となるハズだった林道野宿旅@房総が、雨で流れたのでイライラしていたワケです。このまま今年のバイク・イベントが終わっちまうのかとネ。それにしても「2ちゃん」は偉大である。今年もありがとう、そんなムードです。

年末の冬至間近という季節のワリには暖かな一日でした。しかし午前中までは少し雨が残るというイマイチな天気で、さらに路面は濡れているし、落ち葉ザクザクというジーザス・ファッキンクライスト!な状態なのに案内人の「黄XJR」氏がビシビシ飛ばす。ドンドン山中に分け入って逝く(汁 なぜかバイクは「NSR250R」。2番手の「ビューエル」に乗るヤングもフツーに付いて逝く。おっかしいなあ(汁  じつは少し冷や汗モノだったのは内緒だ。

DSC02370_800.jpg

そんなこんなで写真を撮るタイミングが無かったんですが、画像は、カレコレ10本
くらい舗装林道を走って辿りついた三石山麓のうどん屋での昼メシ風景。

DSC02371_800.jpg

ワタシのチョイスは肉うどん大盛。700円。讃岐風の薄いダシ全盛時代にストロングなしょうゆ風味。グッジョブですね。うまかった。

DSC02375_800.jpg

この日は合計240Kmほど房総半島を走り回るという企画でしたが、アクシデントもキチンと発生しました(汁 
先月もオフをご一緒した「ぺんき屋」氏が、リエゾンの国道でクギを踏み抜いてリタイヤ。けっこう現場で足止めをくらったので、その間ヒマを持て余したワタシらは不幸なご当人をイジリまくりました。たとえば全身プロテクターづくしの怪人なカッコのまま独り外房線に乗って帰るか、なーんてハナシが出たから、それなら「いやいや皆でお見送りに駅まで参ります。電車に乗るトコ見なくちゃネ」とか。 あのその(w 

それにしても「ぺんき屋」氏はパンクの神に愛されてるとしか申し上げようがナイ。なぜなら氏は、最近の計3回のオフツーにおいてパンクが2回目、この日は参加者7名のツーで氏は常に「殿」、つまりラストを走っていたのにクギを踏んだというコトなんです。ね。なんかフシギなチカラが働いてるのかと疑りたくもなる。

DSC02380_800.jpg

そうして夕暮れ前に辿りついた鴨川の絶景です。いつの間にやら、快晴。ココは初日の出の名スポットなんだろうな。

DSC02382_800.jpg

この場所での「ブーム」ってワケですか。いやはや青春だの・・・・(・∀・;)
この画像なんてホンの一部分。するってーとアベックたちは最低でも2回目の訪問ってコトか。わざわざ好みの南京錠を選んでくるのか。むーん。

しかし、甘かった(w 
コレでフィナーレと思いきや、案内人は「まだまだ」とばかり再び三たび山中に分け入り、お次は麻綿原の舗装林道を攻めたてるのです。すでに真っ暗(汁 オマケにこのルートは長いしね。ワタシはデカいライトのバハ号だからまだマシですが、それでも少し怖かったなあ。そんなこんなで、ハゲしく充実の一日を過ごすコトができました。


バイクの旅TB:0CM:5
<< 山について思ったこと(番外篇) ペミカンの巻ホーム全記事一覧ラード的音楽の旅路 「初恋のひと」 >>

コメント

w( ̄△ ̄;)wおおっ!楽しそうですねえ。
私は一人で野宿して朝は野犬に起こされました。
雷神 #-|2006/12/18(月) 17:30 [ 編集 ]

やや。あれはソロ野宿だったんですか。
まあその。危険な野犬とか襲い掛かる野ガラス除けに、電動ガンを(ry

土曜の晩、銀座で寄り合いがあったので、こうなりました。
モザイク入れてるけど、雷神さんも知り合いばっかでしょ?(w

ラード #-|2006/12/18(月) 17:43 [ 編集 ]

パンク魔王降臨w

時間取らせて仕舞い
申し訳有りませんでした
あの後、R6ライダーも追っかけたけど・・・
追い着く訳無いか・・・
林道ナイトランでかなり怖い思いした人もいたみたいだが、バハなら楽勝だったでしょう。
ぺんき屋 #CaFVDcWg|2006/12/18(月) 18:59 [ 編集 ]

昨日はお疲れ様でした。
普段ならセローで走る道ばっかりなんですが、
元々ビューエル氏を案内する為に立てた企画
なので昨日はNSRで出撃しました。

麻綿原の道ではバハの明るいライトがうらやましかったです。
35Wのライトじゃ暗くてよく見えませんでしたw
また宜しくお願いします。

R6のライダーは鴨川ですれ違ったけど追いかけて
来ませんでしたね。
すなやま #t50BOgd.|2006/12/18(月) 21:20 [ 編集 ]
乙でした!
>ぺんき屋さん
わわっ。魔王さまじゃ。なんちゃって(w

気にしないでください。気にしてませんから。
アクシデントも「ネタ」じゃない? 
あ。ネタつーと語弊があるかもだから、あれも「イベント」ですヨ。
みんなオトナでサワヤカだと思いました。

また、逝きましょう。
工具持って(w

>すなやまさん
そういう場合、フォーメーションを代えて、ワタシを2番手代えれば
グッとラクになりますよ。次回お試しあれ(w

つーか「R6」のヒトは混じりたかったワケか。
言えばいいのに(w
まあ、言い出しにくいキモチ、わからんでもないですが。




ラード #-|2006/12/18(月) 21:57 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uemat.blog33.fc2.com/tb.php/143-8d642182

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。