ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

そういえば、はじめてだ。

2007/01/08(月) 00:56:59

DSC02473_800.jpg

ユニクロの「プレミアム・ダウン・ショートジャケット」です。
悩みに悩んだ末、神奈川県の某店でセール売れ残りモノをゲット。紫のLサイズはレア在庫状態で、ラッキーな買いものです。7,990円也。

コレは気になるアイテムだったんです。ほら、ワタシは真性「ウニクラー」だしサ(w プレミアムつったって、果たして如何ほどの羽毛「フィルパワー」が出てるのか、なんつー批判もものかわ、主に野宿用防寒アイテムとしてキヨミズったワケです。

DSC02484_1024.jpg

ホントはこの連休を「海辺」で野宿しようと思ってました。ところが昨日は豪雨、今日はごらんの暴風ですよ(汁 まあ、砂浜で焚火なんて悠長なコトは無理ですわね。目も開けておられぬムード。しかしこの数ヶ月のワタシ、「やるぞ」と気合い入れると必ずお天気が荒れるんですけど。いやその。ヤバイ傾向だ。

DSC02499_1024.jpg

富士山の雪煙が凄まじい。ううむ。いったい上部の風速はナンボ出てるのだろう。スゲー向かい風の中、この画像も大橋の欄干に両ヒジを押さえつけて望遠撮影してるんですよ。このとき、ジャケットの防寒性を試していました。半袖Tシャツとフリース・ベストの上に直接着ました。たいへん暖か。驚いた。腕も冷たくない。バッチリ使えます。

何を隠そう「羽毛服」(死語、ですかね。ラード的にはファッションよりも装備というイメージなのネ)ってのはコイツが初めてなんです。持ってなかった理由は、いくらでも挙げられる。現役の「山ヤ」時代は厚手のウールセーター1枚で、3千㍍でもさして苦労しなかったし。当時はどえらく高価かったしね。社会人になってダウンベストを2着買ったけれど、それは「街着」にするためで。さらに申し上げれば、ワタシの体型でモコモコ・スタイルはギャグなだけだし(w 

これでワタシの貧弱なシュラフ、31年モノの老兵も買い換えずに対応できそう。善哉。じつは年始に逝った横浜の某アウトレットの「モンベル」ショップで、ウンウン悩んだんです。何を隠そうワタシは「モンチッチw」と自称するモンベル・ファン。そこで800フィルパワーを誇るダウン・ライトジャケットか、エクセロフトを詰めこんだサーマラップ・ジャケットを買うか。背中を押してくれるヒトがいなかったので、過ちを犯さずにすみましたが。まあ、けっこう長い間、アウトドア系の買いものをしてなかったんで、何か買いたくて仕方なかったんだ症候群とも云えましょうか(w

モンベル製の収納袋(2㍑。ギッチギチw)も購入しました。どんなに汚れてもクリーニングには出すまい。それならばコイツは今後、15年は楽勝で使えるでしょう。待てよ。そりゃホンモノのジジイになってるころか。最初で最後の羽毛服、かも知れないのう。げほごほ(w


これだけは買わせろTB:0CM:12
<< ワタシの「さだめ」か。ホーム全記事一覧喰いまくった。今年も。 >>

コメント

ダウンってそんなに温かなのか!

てか、装備品購入の際は是非御指導を!
4月頃、野宿予定です
ぺんき屋 #3tYrXfVo|2007/01/08(月) 04:55 [ 編集 ]

私はホームセンターで防寒着の上下セットを買いました。
後で気が付いたらロゴスのでしたよ。
モンベルは稲毛に行った事が有りますが、
Tシャツしか買った事が有りませんです。
雷神 #-|2007/01/08(月) 05:37 [ 編集 ]
お二人とも朝が早いんですね。
ワタシはこの数日、寝るのが4時5時あたりでしたが(w

>ぺんき屋さん
了解(・∀・)b 

「ダウン」ってのは、グレードがあります。モノを良く見ないと。
4月の房総あたりで野宿するなら、暖かい。フリースだけで「おk」。

>雷神さん
稲毛まで来るなら、海浜幕張店はアウトレット付きですよ。

モンベルというブランド、「山ヤ」は馴染みが深いんです。デザインが「ダセー」という意見が多いけど、ファッションで捉えたらダメダメね(w 低価格で高機能、だいたいは。

アウトドアグッズやウェアなど、凝れば凝るほど底なし沼(w
リンク貼らしてもらってる「EveryDay?」の「なま」さんが好例。しかしヒトさまを「うらやましい」と思ったら負けだ!とキモに銘じています。

うらやましい・・・・(・∀・;)

ラード #-|2007/01/08(月) 12:53 [ 編集 ]

呼びましたか?

今使っているのが件のモンベルのダウンジャケットですが、まずまずでしょうか。たぶんこれ。↓
https://www2.montbell.com/japanese/asp/products/Spg_shosai.asp?cat=1801&hinban=1101254
たまたま1万円ぐらいで安かったし。ユニクロのがそんなに良いなら、そちらも買ってみようかな・・・

今回はわたしも出かけませんでした。>幕営
よくやるわ、誰となく。
行かなかった理由は準備完了だったけど出発寸前に急用ができただけだったのは内緒。w
なま #GCA3nAmE|2007/01/09(火) 16:56 [ 編集 ]
呼びましたか?
この週末は大して荒れていなかったと思われ。所詮千葉、風だけではないですか。

寒さは人夫々ですが、千葉で幕営するならダウンは不要ぢゃないかなぁ?焚き火するとすぐに「白いの」が出ちゃうしさ。

たまには使わないとカビそうなのでダウンインナーを使いましたが、やっぱり暑かったし。ワタシの場合、フリースにソフトシェル程度で十分。あ、焚き火する場合はフリースの上に焚き火専用穴だらけフリースを着ますが(^^;
ぼうず #mQop/nM.|2007/01/09(火) 18:44 [ 編集 ]

>ぼうずさま
無理にでも用事済まして行けばよかったと後悔しきり・・・

このモンベルのダウン、意外に穴が空かないんですよ。ご存知の通り、おととしから焚き火の側で着ているんですけど、今の所、目だった穴はなし。ライディングジャケットにはでかいのが空いてますが。もしかしてモンベルはそういう使い方を想定して、火の粉に強いスキンを採用したんでしょうか。w
なま #GCA3nAmE|2007/01/09(火) 19:52 [ 編集 ]

ぎんなんさんのインナーにはでかい穴が開いてましたが、アウターは違うんでしょうか?

この日曜は所詮「キャンプ」ですから。鹿島灘ならもっとエキサイティングだったろうに(^^;
ぼうず #mQop/nM.|2007/01/09(火) 21:35 [ 編集 ]
吸い寄せちゃった(w
>ぼうずさん
「ぼうずさんの耐寒性能は異常」。コレ(w

日曜の晩の「海辺」、モロに西風だから目を開けておられんのとちゃうかト。
「オペレーション・デザート・ストーム」・・・・(・∀・;)

>なまさん
「ネージュ」が10Kなら、ワタシですら脱ぎます。否。買います(w

買ったジャケットですが、フェザー混じりけ10%の600フィルパワーくらい出てるんじゃナイですかね。なんの根拠もナイけど(w 
このさい「8K円」で定価より2Kも下がって、ギリギリガールズの売れ残りを4軒目のウニ店でゲットという「サクセス・ストーリー」に自己陶酔ですよ旦那。
ラード #-|2007/01/09(火) 23:03 [ 編集 ]
耐寒性能
昨年1月の野営で寒がってたのは1人しかいなかったような....気のせいか?

と、いつものネタの繰り返しですな(^^;
ぼうず #mQop/nM.|2007/01/09(火) 23:18 [ 編集 ]
「海辺」だろーが「水辺w」だろーが。
シティ・ボーイ団に安息の野宿などナイのです(汁
ラード #-|2007/01/10(水) 00:43 [ 編集 ]

>ぼうずさま
鹿島灘は・・・たぶん砂まみれ。w
それはそれで面白いかもしれませんがわたしは嫌です。
ぎんなんさんはいきなりでかい穴を開ちゃったみたいでかなりショックを受けてました。(汗
ネイチャーストーブかなんかに触っちゃったんじゃなかったかな・・・

>ラードさま
たぶんクリスマスセールだったんじゃないかと。>モンベルのダウン
わたしらの世代にとって、ダウンのウェアって馬鹿高いイメージが強いですよね。少なくとも3万円~みたいな。
それでお店へ行って、それなりにブランドでもあるモンベルの奴が1万円ぐらいであるとあっという間にコロッと転んでしまうという。
なま #GCA3nAmE|2007/01/10(水) 07:45 [ 編集 ]
ワタシは好条件下で焚火がしたいんだ(w
>穴
かつて会社のヒトたちと雪中キャンプをやったときも、ランタンに触れて「どばっ」とテント内に羽毛が飛び散ったっつー事件がありましたね。
ワタシはそれを見て、ダウン・ベストは2着とも「コーデュラ・ナイロン」のアウター製を買いました。ガサばるワケですが、誰が責められよう(w

>モンベルのダウン
30年前は「天山」とか「ドメゾン」なんてのが登山用羽毛服の「ブランド」だったなあ。当時は厳寒の北アルプスでも、そんな大げさなヤツは不要だったってのが、ワレながら信じられぬ(汁

高校3年のとき、巷では「POPEYE」ブームだったんですよ。そのころのワタシ、ファッションとは無縁仏(汁 なにが「ヘビーデューティ」かと、ねたんでいました。そねんでいましたト(w

そうして社会人になって自由になるカネを得て、徐々に「リベンジ」を始めたもんです(w 

シェラの60/40マウンパ(2着)、同じくシェラ60/40のダウン・ベスト(2着)、他にはレッドウイングのアイリッシュセッターとかを買いました。こいつら、20年たった今でも、フツーに使ってるもんね。やっぱり、イイものはイイのだ(w
ラード #-|2007/01/10(水) 11:03 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uemat.blog33.fc2.com/tb.php/150-4c124dca

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。