ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

キャリア30年のハナシ

2007/02/13(火) 15:37:02

DSC02728_800.jpg

「イアーウィスパー・サイレンシア」。耳センですね。
ナイスなネーミングだよな。感心します。この商品は発売以来、愛用しています。かれこれ10年くらい。「サイレンシア」は、遮音性とフィット感とコストパーの点からとりあえず決定版だと考えています。

ちなみに耳セン未体験のヒトは、完全に遮音されるのかと思うかも知れませんが、そんなコトはない。鋭利なノイズが、小さめでマイルドに変わる程度ですから、念のため。もちろん装着感には個人差アリ。外耳の大きさでフィット感は変わるワケで、オーバーサイズだと、痛くはないまでも疲れるものです。ひと晩中、耳の中に入れとくにはね。

ワタシの耳セン・キャリア、けっこう長いんです。使い始めたのは、たしか高校も終わりごろ。当時は母から分けてもらったコットンを丸めて耳に突っこんでいました。コットンなんて素材、まあ、そんなに防音効果は無かったと思う。だけど安心できたんですよ。遮音するという行為がサ。ちょっとした音やノイズに敏感だった、ナイーヴな時代のボクさ(w 

当然の成り行きというか、いったん使い始めてしまったら、たとえ物音がまったく無いような安全安心な場所でさえ、入れないと「安眠できぬ」という精神構造になりました(汁 そんなこんなで、耳セン・ジャンキーの歴史が始まったワケ。それ以来どこでも使い続けています。手放せないのだ。山でもヒコーキでも野宿地でも新幹線の中でも。もちろん自宅でも毎日ね。耳センをして寝るからこそのメリットもヤバいエピソードもありますけどネ。豪雨の南紀「川湯キャンプ場」、増水がテントに迫る寸前まで安眠していたのなんか楽しい想い出です、いまは(汁

サイレンシアが登場する前は「イアーウィスパー」のレギュラー・モデルを愛用しました。こちらも10年くらい、かな。あやふやですが。発売されて飛びつきました。当時はCMも流していたナ。持ち主のオカンが、何のためのモノか知らなくて、鼻の穴に突っこんだりする内容で(w

個人的「耳セン」ヒストリーで、コットンからイアーウィスパーに至る過渡期には、アレコレと手を出しました。渋谷の「東急ハンズ」本店はパラダイスだったな。昔、こんなアイテムを各種扱っていたのはココだけだから。柔らかい粘土状の素材のヤツなんかは抜群の遮音性能だったけど、取れなくなっちゃうコトもある諸刃の剣。これはアセるのだ(汁

さて、「サイレンシア」を画像のお値段で買いました。安い。上代が520円だから、店頭としては底値かも。もちろん消耗品です。汚れるのだ。ワタシの場合はワンペアを半年くらい使っちゃうけどね。臭くて鼻持ちならなくなるまで(w ライバル製品で、おそらく同程度の能力でこの半値以下の商品もネット通販に出ていますが、まとめ買いするのもメンドーなんだよなあ。

耳センを使い続ける弊害ってヤツも、じつはあります。それは、「耳アカ」問題。耳アカが外耳の穴ボコ全般にコンクリートされちゃうワケだ(汁 そりゃ道理でして、フツーに身ぎれいにしていても耳アカはたまるから。そこに毎日、数年間、発泡ウレタン素材のブツを指でつぶし、グリグリ回転させつつ挿入なんかしたらですネ、カーボンコーティングされたようになりますわね。なまじっかのミミカキ・グッズとか技術では、太刀打ちできなくなっちまいます。この部門でも、ですね、長年のわが体験から「一流ミミカキスト」に成長していると自負しています(w まあ、ミミカキにまつわるハナシは、またの機会に。

グッズ紹介TB:0CM:2
<< ラーメン二郎三田本店ホーム全記事一覧冬空のサバゲ >>

コメント

あ、これ自分もツーリングで愛用しています。

夜に雨音とかが気になり眠れなかったことをきっかけに携帯するようになりました。

朝起きると脱落している機会も多いのですが睡眠導入時の付近の宴会サウンドや風雨の音が気にならないレベルまで落ちることから昨今ではマストアイテムです。
乙尺400海苔 #zp5fqWQk|2007/02/14(水) 00:07 [ 編集 ]

( ・∀・)人(・∀・ )ナカーマ

野宿では、安眠と「引き換え」になったコトもいくつかありますけどネ。
その昔、開洋台でキタキツネに朝メシ(前室に入れてた)を盗まれたとか(汁

ラード #-|2007/02/14(水) 11:51 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uemat.blog33.fc2.com/tb.php/164-e906423d

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。