ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

20年前は (野宿テント考・前篇)

2007/03/10(土) 23:56:03

DSC02852_1024.jpg

当然ながら「新型」だったワケです。いや、長年ワタシが愛用する「ダンロップ」のテントのコト(w その証拠に、今は亡き雑誌「フィールド&ストリーム」から新型テント紹介の記事をごらんいただこう。「R-204」。現行の品番と似ているなあ。ワタシのとは微妙に色合いや素材が違うのは、イヤーモデルの違いか、試作品を取り上げているのかも知れない。とまれ、この記事を読んで購入を決めたような気がする。バブルまみれの大阪支社時代で、ミナミにある「スポーツタカハシ」のバーゲン時に購入しました。もう値段は覚えていないけど。

DSC02848_800.jpg

いろいろモノ持ちが良いと一部に評判のワタシですが、雑誌もそのアイテムなんですね。これは1988年の2月か3月の発行号。捨てられないのだ(w 版元は「CBSソニー出版」ですが、現在は「ソニーマガジンズ」という。社名も変わっているのだ。幾星霜かと。この雑誌、しかし「wiki」に記載されている社史からも漏れていやがる。悲運なことよの(汁
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%BA
CBSソニーの雑誌では、他に「サイクルワールド」という2輪誌もワタシは愛読していました。しかし同じく平成アタマに休刊して、同じく「wiki」から省かれていますね。どうよ(w

DSC02850_800.jpg

アウトドア業界的に云うと、この昭和の末年は「オートキャンプ」がブームになる直前です。モスの「パラウイング」をキッカケに、タープという画期的なキャンプ・グッズが脚光を浴び始めた時代。それはつまり、アメリカっぽい物量攻勢のスマートなキャンプスタイルに皆が突入して逝く直前でもある。また、少人数では装備の個人化の徹底が始まったころのような気もする。とにかくキャンプ関連のアイテムが増えた時代だったと思うんです。

DSC02853_1024.jpg

巷でオートキャンプなる大アウトドア・ブームが押し寄せたときには、すでに休刊していたこの雑誌、ちょっと空気が読めなかったかナと今どきのコトバで評したりして。

音楽・映画・本TB:0CM:8
<< ロック・オン(野宿テント考・後篇)ホーム全記事一覧早春の房総野宿旅(後篇) >>

コメント

最近のテントやSTに魅力を感じず、このころの装備に憧れを抱いてしまうのは、年寄りだってことなんだろうか。

まあいいや、ワシ等はミニマムキャンプを無料のキャンプ場や秘密のサイトでやるから、藻舞らはオートキャンプ場で大枚を消費していろってこった。

そういえば、僕夏の地はどうなったのかな。
ぎんなん #X.Av9vec|2007/03/11(日) 14:02 [ 編集 ]

最近はコノ手の雑誌って無いんですかね。
雷神 #-|2007/03/11(日) 15:04 [ 編集 ]

同じような本を読んでいるなぁ。CycleWorldもField & Streamも読んでました。ラードさんほど熱心な読者じゃなかったけど。(汗
なま #GCA3nAmE|2007/03/11(日) 15:39 [ 編集 ]
昔はよかったのう。ごほげほ。
>ぎんなんさん
ちなみにこの雑誌、「いよいよビル・モスのテントが国内発売」とか何とか
出ている。古き良き時代。

それと「ぼくなつ」は焚火ができぬ。ココがイマイチな部分ですねえ、
ワタシの場合は。

>雷神さん
月刊誌では、いまは無いですね。昨年は、なま氏も気に入ったこんな
ムックがありましたが。
http://d.hatena.ne.jp/PONCHO/
個人ブログで、似たようなテイストのものがありますね。
http://ulgoods.exblog.jp/
http://outdoors.seesaa.net/
http://morikatu.seesaa.net/

>なまさん
「サイクルワールド」、84年の秋から休刊号(90年)までコンプリート
してます。今でも(w WGPマンセー時代ね。別冊年鑑もコンプ。
ラード #-|2007/03/11(日) 21:00 [ 編集 ]

ああ、やっぱり敵わん。w
そうか、もうPONCHOは出ないのか・・・あれは危険物なので、これで一安心ともいえますな。
なま #GCA3nAmE|2007/03/12(月) 19:54 [ 編集 ]
ちなみに「グランプリ・イラストレイテッド」も、ほぼコンプ(w
マテ(汁
リンクを貼った筆者の最後のコメントを吟味せよ。
「ミクシ」に移行済みって書いてあるじゃん?

見てきた(w

講談社の中の人かと思ってたが、フリーのヒトだった。
なかなか気骨ある好漢のようだが、何てこった、まだ36歳とか。

あのムック、薦めといて買わんかったコトを痛切に悔やむワシだ(汁

ラード #-|2007/03/12(月) 21:30 [ 編集 ]

見つからん。OTL
どかっと本のページになっている方が危険物の度合いが高いので、webなら大丈夫・・・だと思います。

いやしかし、ラードさん自分で買ってないのか・・・
なま #GCA3nAmE|2007/03/13(火) 08:01 [ 編集 ]
「旧・OUTRIDER」も創刊3号あたりから昭和分は、コンプ(w
まあその。
広告マンの基本動作じゃないですか(w


ところで、なまさん。
「クロノスドーム」購入者先着100名にステキなプレゼントが、ある組織から(ry
ラード #-|2007/03/13(火) 10:31 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uemat.blog33.fc2.com/tb.php/169-0a15a6a3

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。