ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

二日続けて夜明けを見た

2007/06/17(日) 23:50:15

DSC03232_800.jpg

好きです。
夜明けを迎えるころの静謐のシークエンスが。
たとえいかがわしい動画を大量に、あまつさえ無料で見られるサイトを発見して、結局その世界を拡大摂取するコトに夢中になって徹夜となってしまった、そんな穢れたワタクシにも等しく美しい夜明けのシークエンス(w

DSC03237_800.jpg

しかしながらジジイ度が進行中につき、6時間も寝れば目覚めを迎える(汁 それにしても入梅はじめの週末ってヤツは必ずドピーカンになるんだナ。気象庁に後悔させるための陰謀とは考えすぎか(w 毎年、いやはや虚を突かれる。どっかに焚火に逝っとけばヨカッタ。愛機「K2号」をアセリつつ蹴っ飛ばす。このゆるい坂を越えると、いつもの海が広がる。

DSC03239_800.jpg

ボラが跳ね、潮干狩りの人びとが群れるビーチで、まずは乾杯。波打ち際はムシがいない点がグッドだ。ワタシの精神バランスは、このささやかなイベントで均衡を得ている気がしてならない。アウトドアに出かけられない不満・不安を救っているというニュアンス、なんですけどね。「ブックオフ」で購入済みの福野礼一郎著「自動車ロン」(双葉文庫)を読みふける。

ワタシはクルマ評論家・福野氏の理論展開に心酔しております(w 28歳のときに人生のバイブル的雑誌「Begin」(世界文化社刊)に出合ったワタシだが、当時からクルマに関する記事は福野氏が担当していた。まあその。氏からは様ざまなコトを学んだ。「すべては物理の神様に司られている」とか「Z軸回りの慣性モーメント」とかサ(w そうしてサンルーフ装着車はゼッタイに買うまいと誓ったボクだ。このあたりのハナシは、いずれラード的雑誌シリーズとして紹介する予定。乞うご期待(w

DSC03252_800.jpg

そんなこんなで、ふたたび日曜日も夜明けを迎えるハメとなった(w たとえいかがわしい動画を大量に、あまつさえ(ry それにしてもだ。なかなか蒐集しきれぬほどの奥深さ。まあその。世にエロネタは尽きまじ(汁 

DSC03254_800.jpg

しかしながら6時間もすれば目覚めるワケだが、おやまあ、なんて規則ただしくジジイ的なのであろう(w 本日も愛機でビーチを目指す。道中、サイクリングロード脇でアピールしているこの南国風の花(ちょっとトビ気味ですが)を見ると、昔なつかしいこのアーティストの作品を思い出したら、アナタも立派なジジイです(w
http://home4.highway.ne.jp/penguin/gallery/poolside.html
そうして、この永井“ペンギン”博氏がジャケットを描いたアルバムといえば、もちろんコレだ。さあ。泣いていただこうか。せつなくも懐かしいあのころに。
http://www.youtube.com/watch?v=XCKE2XoBSJ4&mode=related&search=

DSC03256_800.jpg

キンキンに冷やしたムギ茶(入れ替えてるw)を飲みつつ、本日は浅田次郎の出世作「極道放浪記」(幻冬社文庫)を読みすすめる。もちろん「ブックオフ」にて購入。ワタシは浅田氏が大好物でありまして、このごろは請けないエッセイものが実は好みなんですが、これは面白い昔の実体験なヨタ話集です。充実。

DSC03259_800.jpg

家族の誰もが何にも祝ってもくれぬ「父の日」は、タコス・ランチだ(汁
前菜としてトルティーヤ・チップスを「OLD ELPASO」印のミディアム・ソースで喰らう。久しぶりだが、やっぱりウマカッタ。名古屋の単身赴任時代は、よくビールのツマミとしてやったもんだ。

DSC03262_800.jpg

合い挽き肉400gを投入した「OLD ELPASO」キットの自家製タコス。ワタシは5ケ。けっこうなボリュームじゃないか。

DSC03263_800.jpg

考えてみると、タコスってのもフシギな喰いものだよなあ。バンズの代わりにペラペラのチップスで包む。手なんかグジグジじゃん。でも、なんか楽しい(w

この二日間で、とりあえず白ブタから赤ブタへ進化しました(w ああっと。カダラが熱い。火照る。いやエッチなイミでなく。目指せ黒ブタ。そんなムード(汁


きょうの出来事TB:0CM:8
<< ラード的音楽の旅路 ジミヘンについて その1ホーム全記事一覧オトコ香る。 >>

コメント
タコス
そのタコス、ウチでも食べてます。最も最近の実績は5/16。生産国などをよくみてみるとニュージーランド産なんですよね・・・
なま #GCA3nAmE|2007/06/18(月) 07:31 [ 編集 ]
おや。
タコ・ソースのビンで確認しましたら、ホントだ。
オーストラリアだのニュージーランドだの書いてある。
あの国たちはイギリス圏だから、この「味」とは無縁ってイメージが
ありますねえ。
ラード #-|2007/06/18(月) 08:07 [ 編集 ]

目指せチョコボール!
動画サイトは99bb辺りですかい?

夜勤の時の夜明けは見飽きた。(プラントの灯りも綺麗ですが)
海辺や山間からの夜明けが見たいと思う今日この頃。
雷神 #-|2007/06/18(月) 16:56 [ 編集 ]
まあその。
このへんのネタは自重堂の作業服ですが当ブログでは(w
雷神さんのオヌヌメったら、カネとるじゃん(汁 むは。しゃーねーな。
ひとことだけ。「きえろ つぬべき」。キモは、ヌキヌキだ(汁

そんなコトより焚火サケ、やろうよー。海辺で。
まだ暑くて死ぬってワケでもあるまいテ。


ラード #-|2007/06/18(月) 19:46 [ 編集 ]

焚火サケの折にはぜひ招待していただきたく。
軟弱な乗り物でも行けるところで。w
なま #GCA3nAmE|2007/06/18(月) 21:12 [ 編集 ]
あい。
了解。雷神さんが開拓した場所がヨサゲですが、氏の休日スケジュールが変則すぎってトコが両刃の剣。つーかビクスクなんぞで来やがったら、なんつって(w ウソウソ。半分ウソです。それにしてもGW以来、焚火をやってないんですよぉ(汁
ラード #-|2007/06/18(月) 21:49 [ 編集 ]

20 ・26・27・28の夜なら桶!

ビクスクだろうがチャリだろうが無問題。
後は8月くらいまで土日の休みは無いのよ(´;ω;`)ウッ…
雷神 #-|2007/06/19(火) 20:27 [ 編集 ]
それは、ムリポorz
しかしスキマを突いてくるなあ、雷神さん(汁
8月に期待、かな。

ラード #-|2007/06/19(火) 20:52 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uemat.blog33.fc2.com/tb.php/196-c18686b4

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。