ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「気まぐれコンセプト クロニクル」

2007/07/05(木) 23:52:01

DSC03310_800.jpg

ドカベンのようなこの書籍は、「ビッグコミック スピリッツ」に長期連載されている4コマ漫画「気まぐれコンセプト」(ホイチョイ・プロ)のベスト選集です。得意先のオリエン帰りにブラリと寄った書店でいきなり発見、「ハァハァ」しつつ即購入。2,310円でした。奥付を見ると今年の2月に初版を発行している。いや、うかうかしておれませんの(w

ワタシのように広告業界に身を置く人種は、何かにつけこの漫画を意識したり参考にしてきました。なんたって1981年10月から連載がスタートしているんです。スゲー長寿。ワタシが社会人になったときにディズニーランドがオープンしているワケですが、そのときすでに2年弱を経ているんですナ。この大部な本は1984年から2006年までの4コマを年別に掲載。日本がバブル前(「私をスキーに連れてって」という映画で新しいレジャーを創造したのも、ホイチョイですぜ)からバブル崩壊、長期不況からIT時代へと進む世相と、それを鏡のように写す広告業界という世界が約1000頁にわたってドトーの展開です。むは。たまらん。ある意味、ワタシら広告マンの軌跡というか日記みたいなモノでもあるかと。「クロニクル」というネーミング、さすがです。

DSC03313_800.jpg

モノ持ちのいいワタシは、最初の単行本を持ってます。入社2年目の7月に購入。23年前のコトだな。当時はサイコーにセンスが良いと思った「見栄講座」に続いて夢中で読んだものです。今回は、そのとき以来となるベスト集。オビに「長らくお待たせしました」とあるのは、このコトですね(w ちなみにホイチョイプロのメンバーとは、ワタシが通った学園の先輩でもある。社内にはOBもたくさんいるコトから「あるある」「いるいる」というネタは枚挙に暇ナシ、でした(w

音楽・映画・本TB:0CM:0
<< クリアな視界にホーム全記事一覧山について思ったこと(番外篇) 夏の印象 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uemat.blog33.fc2.com/tb.php/202-e4eff9ac

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。