ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「Bond」の夏あそび絵日記 後篇

2007/08/14(火) 19:26:12

DSC03464_800.jpg

久留里のスーパーでメシとサケの買出し。ついでに名水を補給します。

DSC03466_800.jpg

17時、ある林道のドンツキ広場に到着。さっそくテントを設営します。国道から結構上がってきたようで、なかなか涼しい。ヒグラシの鳴声に囲まれた静かな場所です。雷神氏はデカい鹿さんを目撃したそう。そういえば、ワタシのテント「クロノスドーム」の初張りでした。ペグも入らない固い地面だけど、まあ、酔っ払って寝ただけだから、ご報告すべきネタはナシ(w

DSC03467_800.jpg

どっかり大アグラのオッサン集団が、いよいよ宴会をおっぱじめます。ごらんの大量のマキは、ぺんき屋さんが調達してきてくれた廃材。いいカンジで燃えてくれました。

DSC03468_800.jpg

まあ、とにかくビール&ビールでありました。雷神氏の燻製チーズとかカマボコとか。燻製はビールが進むんだよナ。ウマい。

DSC03480_800.jpg

房総の標高たかだか100㍍程度という場所なのに、夜半にはこの焚火があって「ほどよい」というムードでした。

DSC03473_800.jpg

100スキで「こんがり鳥軟骨焼き」を製作中。ビールが進む進む。

DSC03479_800.jpg

雷神氏の豪快な焚火100スキ「ブタキムチ焼肉」。なんか料理ってヤツも作り手の性格がよく表われますネ。そういや、宴会の時には「森の精霊さん」みたいなのがいた、ような気がする(汁 アレは真夏の夜の夢かマボロシか。宴がお開きになったのは、1時半ごろだったらしい(w

DSC03481_800.jpg

日曜、本日もドピーカンです。早朝(ワタシにとっては、だw)7時に雷神氏に起こされる。ぺんき屋氏、すでに消えているし。大慌てでカップラーメンの朝メシをかっこみ、荷物をまとめてデッパツ。大多喜に向かいます。

DSC03483_800.jpg

本日の予定は、ケモで崖落ちしたぺんき屋氏のオフロード・バイクのサルベージ手伝い、コレであります。毎度かならず、パンクとかガス欠とかのステキなハプニングを繰り出してくるぺんき屋氏、ついにこの前週、愛車を山中に放置プレイするという荒ワザを披露してくれたワケ(w

「七人の侍」じゃナイけれど、ウデの立つ連中が10名余もサルベージに名乗りをあげ、「ヨーシ。オレも手伝うぜ」とばかりに集まりました。さて、えらく判別しにくいかと存じますが、転落したバイクが写っているんです(汁 道から垂直に3㍍ほど、ブルー・アルマイトのフロントフォークが見えれば、後輪も見えてきます。たぶん。

DSC03484_800.jpg

ナニはともあれ、記念撮影だよな(w

DSC03487_800.jpg

杉の立ち木に滑車を設置しています。

DSC03488_800.jpg

崖下では約3名が奮闘中。

DSC03490_800.jpg

そうして、バイクを「まる上げ」しました。当然ながら引っぱり要員だから途中の画像はありませんが、所要時間は30分くらいだったかな。いやあ、テキパキとした職人仕事を見た思いです。

DSC03494_800.jpg

ケモな連中は、そのままケモ部分を乗り越えて、あっという間に消えて行きました。「一緒に行かないの?」とか聞かれたけれど、正直ビビりましたね、恥ずかしながら。この倒木のあたりは垂直なんだもんヨ。

この前日、ぺんき屋氏と「ケモ道」について話していたんですよ。ワタシの持論ですが、ケモをアタックするグループってヤツは、麻雀のメンツと同じようなものではないか。ヘタなヤツがいると足を引っぱるしペースを乱すし一緒にいて楽しいとは思えない、かも知れません。まあ、カモになるというコトでも一緒かと(w ケモにおける「カモ」とは、失敗を写真に撮られちゃうってコトですけどね。

じつは野宿という遊びも、まあ似たようなグループ論というかパートナーシップというモノが存在すると思う。自分のコトは自分でできる、独立した大人の個人の楽しみとしての「野宿」、そういうスタイルです。やっぱり雷神氏、ぺんき屋氏は、どっか通じる、根っ子で分かり合える部分が多いと思えるから気持ちいいワケなのでしょう。ま、せいぜいモンダイあるとすれば、このラードを隙あらばケモに引っ張ろうと翻弄するコトぐらいですかネ(w

DSC03495_1024_800.jpg

相かわらずギンギラでホッテストな太陽のもと、バイク部隊と分かれたワシらは、マニヤに有名なラーメン屋「古市商店」を雷神氏の先導で目指しました。田んぼに囲まれた正しい里山っつー奥深い場所に、その店はありました。

DSC03497_800.jpg

入店して約1時間、ようやく「アリランチャーシュー(中・辛さ普通)」(900円)にありつけました。値段は高価いが、コレはウマイ。太めの麺と竹岡式のような濃いショーユ味、デカいニンニクにタマネギとニラ。そしてトローリ状態のチャーシューがドッカリです。

ワタシは後になって、少なからずハラにきました(w この店の独特すぎるオーダー方法とか製作のシキタリなどは、ググってみてください。ケッサクです。それにしても、クチコミ・グルメ情報のネット伝播という典型を見る思いですね。

DSC03498_800.jpg

辛さフツーといえどもコリアン・テイスト、大汗をかきつつ喰い終わって外に出れば、ワタシの好きな夏景色が広がっていました。

バイクの旅TB:0CM:4
<< 夏の特効薬ホーム全記事一覧「Bond」の夏あそび絵日記 前篇 >>

コメント

楽しい二日間でありました。
膝の靭帯が切れてる事も忘れて遊びました。

やんちゃな大人の夏休みって感じでしょうね。
今度は海辺で秋の初めを感じましょう!
雷神 #-|2007/08/15(水) 08:13 [ 編集 ]
おk!
次回は外房で。
流木焚火で。
シメはラーメンで(w
ラード #-|2007/08/15(水) 12:00 [ 編集 ]
サリーに逢いたい

今回もバタバタでm(__)m

外房決定でつか?
心して逝こうねwwww
ぺた #CaFVDcWg|2007/08/15(水) 19:15 [ 編集 ]
わはは。
外房のロケハン、よろっす~。
次回も期待(いろいろw)が、いや増すぜ?


ラード #-|2007/08/15(水) 21:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uemat.blog33.fc2.com/tb.php/212-bf04d4ba

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。