ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ワタシは、そう。モンチッチ。

2007/08/25(土) 23:29:55

DSC03534_800.jpg


読者諸兄がご存知だったかは、知らんけどサ(w 
モンベル「アルパイン・パック」60㍑です。1.86Kg、17,000円。ええ。おそらくですね、27年ぶりに、登山用の大型ザックを購入しました。は。グレゴリーだのオスプレーだのグラナイトギアだのと迷わなかったかと申されますか。迷わん。そんなの。大きな声では言えないが、ワタシはモンベルのことを日本のパタゴニアだと思っているからね、昔から。

今シーズンからマイナー・チェンジされて棚に並んでいたこのザック、じつは、ウエイトを入れて試し担ぎしたワケでもなく、まだ細かい調整もしていません。でも、背負ったらきっと新鮮なオドロキがあるに違いない。楽しみです。
なぜなら、今まで長く使ってきた「ICI石井」製の70㍑程度の大型アタックザック(「パイネ」というブランドネームが付されるさらに前の製品だ)なんて、なんのヘンテツもない「タテ長の袋」というシロモノだったからです。ちょうどコーデュラナイロンという堅牢な布地が一般的になったころで、このザックもその生地を使っている。
しかし背があたる部分に薄いウレタン素材が内臓されているだけで、ウエストベルトはホルダーのみが両下端に縫い付けられているが、ベルトそのものはオプション設定だった。そのころの国産アタックザックに求められているウエストベルトの効能ってのは、つまり振れ止め機能のみだったワケです。
いきなりですナ、そんな時代の古(いにしえ)の製品から現代にワープしてきたこのワシに、アークテリクスのザックが8まんえん? なんじゃその度はずれたお値段は。モンベル、最高ッス(汁

DSC03536_800.jpg

じつはワタシが狙っていたザックは、同じモンベルの廃盤になったアウトレット製品「LW・エクスペディション・パック65㍑」だったんです。色味がシブくて好みだった。多少は軽いし、値引いた価格は14,000円だしね。でもまあ、絶版になるには理由があるんだろう。生地が弱そうなだけではなく、店員さん(林道ライダーにはつとに知られるサイト「林道浪漫」のken氏ではないかw)は、ウエストベルトが華奢なのと背中が当たる部分のカタチと素材もイマイチなのである、そう言い切った。 

だからごく自然に現行製品に誘導されたワタシなんですが、やっぱり最新型ってのは満足感があるな、ささいなコトだけど。これからバックパッキングを行っていく予定のワタシですが、ああ。クロノスドーム・テントと同様に、ラード的「人生最後のアウトドアグッズ」が、またひとつ増えちまったということですかね(w

さて、お次はブーツと雨具、そしてシュラフか。いばらの道が続くなあ。




【追記:2010年6月】
このザックについて、インプレを書きあげました。
いつもながら、製品そのもののハナシだけではなくラード的「おもひで」ネタで充満させているんで、あるいは読みにくいかと存じますが、まあその。ソコんとこヨロシクです(w


これだけは買わせろTB:0CM:4
<< 過ぎゆく夏の絵日記ホーム全記事一覧ラード的音楽の旅路 「ソウルフル!」 >>

コメント

((((((〃 ̄З ̄)ノ ウヒヒヒヒ♪

自分の為の買い物ほど楽しい事は有りませんな。
いいじゃないですかモンベル。私も好きですよ。
雷神 #-|2007/08/26(日) 06:37 [ 編集 ]
きのうは
近所のモンベル・ショップを2軒、みっちり見て回ったり(w

そんでもってアルフェックのカヌーも、じーっと見入ったり・・・・(・∀・;)
ラード #-|2007/08/26(日) 07:00 [ 編集 ]

実はワタクシもモンベルをリスペクトしています。

モンベル厨乙といわれても気にしませんw

ちなみに「*」などは高すぎるのでペグと自在くらいしか買ったことがありません。
乙尺400海苔 #zp5fqWQk|2007/08/26(日) 20:04 [ 編集 ]
おお。モンチッチの友よ!(w
ワタシのモンベル夏用シュラフなんか、28年モノです。
いまはアウトドアグッズ・メイカーが増えて選び放題だから、イイ環境になりましたよ。

バイク野宿旅だって「イノチ」がかかってくる場面はあるワケで、やっぱり自分にとってナットク・安心できるブランドって大事だと思いますねえ。

「*」ってのは、オートキャンプ屋さんで、最近ノシてきたイメージがあるね、ワタシは。
ココの製品は、たしか3ケしか持っていないです。いちばん信頼してる製品が、発売されて即飛びついた「和武器」(w 正直、他はどーでもよろしい(汁
ラード #-|2007/08/26(日) 21:04 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uemat.blog33.fc2.com/tb.php/215-d947c2a2

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。