ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

モノがたり

2007/10/25(木) 15:21:10

DSC03783_800.jpg

先週末、書店でホーボージュン著「実戦主義道具学」(ワールドフォトプレス刊)を発見、即購入した。奥付で確認すると、ちょうど3年前の発行だ。この夏ごろから探していたが見当たらなくて、「アマゾン」で注文しようかナ、したコトねーけど、本の通販って抵抗あるんだよナ、なーんてクヨクヨ考えていたムックなのだ。

著者のホーボージュン氏はカリスマなんだね。ライダーでラリーストでシーカヤッカーでバックパッカー。ワタシが定期巡回しているアウトドア系のブロガーたちに高くリスペクトされている様子だ。恥ずかしながら、こないだまで知らなかったのだが、夏前に購入したムックの「野外道具カタログ」の巻頭企画「ウルトラライト・バックパッキング」の記事で注目したのだった。次いで、氏の企画になる「トレックライズ」のフライをカスタマイズしたこだわりソロ・テント「ホーボーズ・ネスト」にトキメいた。しかし、すでに「クロノスドーム」を買った後だったけどね。このような「改良」というカスタム化をマスプロダクツで実現しちゃうヒトを、ワタシは素直にすばらしいと思う。

氏のブログ「HOBODAYS」より、男気あふれる記事を。
http://hobo.air-nifty.com/hobodays/2007/09/100_e70e.html

さて、このムックは「monoマガジン」に連載された記事をまとめたもの。すべて氏の私物。もちろんアウトドア・グッズがメイン・アイテムだが、愛用するメモ帳とシャーペンなど、氏の生きざまのサイド・ストーリー的なエピソードも随所にちりばめてある。モノ紹介という体裁をかぶった「ホーボージュンの教義」といって良いだろう。もうゴリゴリと押してくる(w そりゃ、この教義にカブレるヒトは多数でちゃうだろうな。基本的に書籍で自分の哲学を伝えるという、オーソドックスなスタンスも印象が良いね。

いやもう、ワタシは大好物なのだ。カリスマご本人はさておくとして、このテの本が。いわゆる「モノがたり」ってヤツ。このムックをカバンに忍ばせて、通勤時に熟読吟味している最中だ。ともかく「週末は出かけねばならん!」とアジられまくっている(w ここで取りあげてある40アイテムは、すでに持っているモノもあるし、ラード的哲学をこさえているアイテムも多いが、とりわけ琴線に響いた記事は、「西勘本店」製のレザー・シース入りの包丁のエピソード。「用途外のフトした気づき・発見から購入およびウンチク炸裂」とは、ワタシがメロメロになっちゃうモノがたりのゴールデン・パターンなのだ。刺さる刺さる。まあその。詳しくは買って読んでいただきたいのだが(w 

そうして、炉端でウンチクを語り合おう。

音楽・映画・本TB:0CM:0
<< これは最強のツールホーム全記事一覧トラウマの原点について >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uemat.blog33.fc2.com/tb.php/236-0eea83dc

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。