ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもしろい世の中ではないか

2007/12/10(月) 15:47:51

先日、銀座の著名な出版社「マガジンズ・ハウス」で出くわした驚愕の体験談をご紹介しようか。

ソコの1階ロビー打ち合わせコーナーには、世界の有名雑誌たちを展示してある。自由に閲覧できる。雑誌マニヤのワタシもナットクの楽しいスペースなのだが、ふとしたハズミに、ある表紙の写真が目に飛びこんできたのだった。

658a0cd7ba7f5b85aa118f66f7675094_MAXIM_sm.jpg

コレって、ワシじゃんか・・・・(・∀・;)

「ええっ」。かるく12秒間ほど、呆けた。
つまりこの写真に写ってるナイス・ガイはワタクシでありまして、コレはつまり今年1月の「チーム2ちゃん」のサバゲ時に撮影されたモノなのだ。そのときの記事は、こちら。
http://uemat.blog33.fc2.com/blog-entry-156.html

不覚にもワタシ、「MAXIM」なる雑誌を知らなかったので雑誌のオンライン書店「Fujisan」で調べてみた。こんなふうに紹介されているではないか。
http://www.fujisan.co.jp/Product/1281681948

まあその。アメリカ版「sabra」ってムードだナ。昔でいえば「GORO」とか「週プレ」とか。つーか元祖アメリカ版「PLAYBOY」でイイか(w 思わず1冊(だけ)購入してしまったワタシをミーハーだと笑わば笑え(汁

おそらくは、これは推測だが、表紙にあるタイトルでコカインがらみのネタがあるコトから、ワタクシの凛々しすぎる戦闘時の立ち居振る舞いがアメリカか何かの一雑誌の、どっかの有能編集長氏の「おメガネ」ってヤツに適ってしまったってワケでしょうナ(w たぶんね。ま、ワシにギャラなど要らんけどサ。




be82c29f5bbb76a2e9c7c672911fb884_NATIONALGEO_sm.jpg

あまりにイヤラシイかもという配慮から、もうひとつの表紙掲載事例について、これまで極力ふれぬようにしてきたネタも、勢いついでにご紹介してしまおう(w 

かつて、四半世紀ほど昔のコトだが、あの燦然と輝く世界的な雑誌「ナショナル・ジヲグラフィック」の表紙も飾ったワタシである。「ナショジヲ」、今では日本版も発行されているから皆さんもご存知でしょう。ロンゲ仕様のこの青年が、弱冠ハタチだったワタシ。奇行師、否。貴公子などと部内で呼ばれていたものだ(w 1981年の3月、北アの隠れた名峰・餓鬼岳にてイエティ(餓鬼伝説由来のエリアとして斯界では広く知られる)に遭遇した大学山岳部パーティとして新聞・雑誌で取り上げられたから、ご記憶の読者諸兄もいるかも知れない。


まあ、あのときなんか























というお話を寝物語に書いてきて、ココで目が覚めた。

おっと・・・・(・∀・;)
会社PCを前にして昼休みにフネ漕いでしまった。月曜は眠いぜ(w

え・・・・(・∀・;)
こんなハナシが現実にあると思ってなど、いないでしょうナ? 

いやその・・・・(・∀・;)
筆がスベッタ。すべてギャグです。

それにしても、すばらしく面白い「モノ」を開発してくれるなァ。
http://www.magmypic.com/

オジサンね、ちょっと夢想してしまった。
あるいはもっと楽しかったかも知れない、違う未来というヤツを(w
きょうの出来事TB:0CM:0
<< 師走の房総野宿旅 (前篇)ホーム全記事一覧Welcome Back! >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uemat.blog33.fc2.com/tb.php/249-d6694352

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。