ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

オトコの「ままごと」プロジェクト(5) 計量厨事始

2008/04/05(土) 23:55:37

DSC04536_800.jpg

先週末、「房総のむら」で毎年恒例のお花見をした。帰りにコレも恒例「成田山新勝寺」に寄って、門前商店街の定点観測ショップを覗いた。

DSC04532_800.jpg

バックパッキング用の木製スプーンを探そうと思っていたワタシに、いきなりこのプレゼンテーションですよ。

DSC04539_800.jpg

思わず知らず、このコを購入。

DSC04554_800.jpg

ボディラインも良い具合だし、グラマー。いいコだ(w

DSC04601_800.jpg

チタンのクッカーに当たるスプーンのノイズを嫌って木製をチョイスしたワケだが、持った感じでもチタン製より軽いとは、コレ如何に。いちばん左は今まで野宿旅で使い倒してきた米軍制式のステン製。もはや別格的にデカいし重い。さらば、ドカメシ。

DSC04551_800.jpg

やっぱりモノの目方を量りたい…、そんな思いが断ち切れない。今までアウトドア系のブログでチマチマと軽量しまくるヒトたちを「いかがなものか」と笑ってきたワタシだが、いやその。すまぬすまぬ(汁
機種選定に軽く悩んでいたワタシの前にサワヤカに現れたのがコイツ、近所のホムセン「Mr・MAX」謹製の998円だ。いや中身はモロに中華製だが。2Kgまで計量できるのはグッジョブなんだが、ハナからパッケージに「3gまでの誤差は大目にみてネ」なーんて書いてある。ソコが生命線なんじゃないかと(w 如何なものかと。




DSC04586_800.jpg

さっそくスプーンを計量。14gと。やるではないか。見てのとおり、くびれた腰に指がジャストフィット。持っていてキモチよいのだ。

DSC04587_800.jpg

正式な出撃を経験せずにお蔵入りするスノピのチタン・スプーン。チタンという金属にも優劣があるんだね。

DSC04588_800.jpg

山系バックパッキングでの「ブキ」は、コレで決定としよう。

DSC04596_800.jpg

重量が未表記の「ソイジョイ」は、ごらんの目方。ちなみに右のは2本とも33g。中の具が違うのかネ。昼の行動食のメインを張ってもらう予定だ。

DSC04583_800.jpg

レトルトカレーのパックは重いと気づいたワケで、これは計量厨の効用だ。具財によるのだろうか。

DSC04584_800.jpg

1パックあたり50gづつ違ったら、5食分なら250gも差が出るコトになる。ああ。しかし些細な数値が目につくようになるね、やっぱり。

DSC04585_800.jpg

すると100円もしなかったコイツは優れた食材と言えるなあ。パスタなら晩メシ3日連続喰いくらい屁でもないです、ワタシは。

DSC04598_800.jpg

そういえば、コレはどうか。おお。すばらしい。

DSC04597_800.jpg

上の「プリムス」3ケ分でした。まあ、先に述べたように「昭和」においてはコレでも画期的な軽さと小ささだったんだけどネ。

DSC04599_800.jpg

するとコレはちょっとずいぶんではないか。

DSC04591_800.jpg

トレック900とチタントレック700のフタの合計は、こうだ。

DSC04592_800.jpg

それをやめて、チタン皿フタ2枚仕様にするとココまで軽くできる。コップ1ケ分の重量をゲットってワケ。

DSC04593_800.jpg

コップと言えば、ド定番のステンレス製シェラカップは、どうなのか。しかしバックパッキングではアルミのツーリング・テーブルを持たず、地べたに食器などを置くだろう。シェラカップだと、少し安定が悪いかも知れない。

DSC04594_800.jpg

チタン製ロッキーカップ、おお。イイではないか。ステンレスのロッキーより30gも軽い。コレもやっぱり候補に残るなあ。食器として優れたデザインだからね。

DSC04602_800.jpg

タワムレに真打「100スキ」を乗っけてみた。さすがに、鉄モノ。1kg超と思っていたが、ソコまで重くないのだね。

つぎのステップは、想像ついちゃうのだ。
ウェアだのシュラフだのナイロン・スタッフバッグだのを計量して、タメイキをつくのだ(w 
あまりの重さに。
そうして各社のカタログを開くに決まってる。
いやあ。射幸心を煽られるコトよ(汁

バックパッキング・道具考CM:8
<< 続・房総トレッキングホーム全記事一覧ラード的音楽の旅路 「18歳の転向」 >>

コメント

ソイジョイの平均的なカロリーは133Kcal/本だそうで。重さがパッケージ込みで33g/本ですか。重さあたりのカロリーは4Kcal/g。カロリーメイトだと100Kcal/本らしいんですが、重さがわかりません。計測をお願いします。w
なま #8gfOIHpU|2008/04/07(月) 14:43 [ 編集 ]
ああっと。
ミッション「カロリーメイト喰ってこい」、了解(w
ノドが渇くんだよナ、これ。昼メシのネタもどうすっかね。

週末、110gのスノピ製ガスボンベを買ったんですよ、生まれて初めて。いやー、小さい。今さらながら(w 
しかし、いよいよツメカエ君を買う時期になってしまった。
ラード #-|2008/04/07(月) 17:23 [ 編集 ]

喉が渇くといえば、「オトコの「ままごと」プロジェクト(その4)」で登場していた「無印良品」のシリーズですが、ごはんにかけるシリーズの方、しょっぱかったり辛かったりはしませんか?
某巨大掲示板のとあるスレで辛い系は喉が乾くのでno goodという書き込みをみてから、味についても考えなければならないのかなぁ、と思っているところ・・・とか真剣に考えている自分が笑えます。w
なま #8gfOIHpU|2008/04/07(月) 18:49 [ 編集 ]
うーん。
味は濃いのが好みなんで、わかりませぬ。ビールとスープを一緒に飲んだし。カレーは本格っぽかったよ。つーか、水が汲めない場所なんか、あんまり長居したくないんだよなー。
なまさんは、GWはバイクだけ?

いま、気になって仕方なかったんで、愛用の4シーズン用シュラフ(1976年購入w)を計量してみた。1428gでした。納戸に入れっぱなしだったんで、干したらもう少し軽くなるかも(w 
ああっと。バーゲン中のシュラフ、たとえば「SSバロウ・4」(1140g)なんかじゃ、比較してもメリット少ないですわねえ(汁
ラード #-|2008/04/07(月) 23:16 [ 編集 ]
コスト増の予感
テント・シュラフ・マットあたりなってくると、軽量化もシャレにならないコストが。わたしもマットは短いのに買い換えなければなりません・・・モンベルのにしておこうっと。w

今年のGWは微妙に短いんですよね。仕事はカレンダー通りなので4月中は連休なし。今回はツーリングのみか、加えて近くの適当な里山日帰りというパターンです。
なま #8gfOIHpU|2008/04/09(水) 07:19 [ 編集 ]
やや。
いま気づきました、コメント。今週はバタバタだったから。

GWの件、了解。ワタシは間をすべて休む予定。どっか、山へ逝ってきます、たぶん(w

装備は、シュラフは欲しいところ。いま注目してるのは、コレ。
http://od-yamakei.co.jp/goods/S0000001002981.php
やるではないか、ヤマケイ。値引きがエクセレント。そして軽いんですヨ、こいつは。欲しい。
ラード #-|2008/04/12(土) 00:59 [ 編集 ]

ミクシィから来ました。
木のスプーン、ステキですね!
まるこ #-|2010/04/20(火) 22:07 [ 編集 ]

>まるこさん
こんばんは。

どうもありがとう。このスプーン、かわいいヤツですよ。

似たようなものが、無印良品で売っていますね。ソレが可愛い。
一瞬、買いかけて、「マテマテ。同じものばっか揃えてどーする!」などと自問自答。
なんとか、あきらめられました(w
ラード #-|2010/04/20(火) 23:45 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。