ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

このカメラとともに

2008/07/24(木) 18:07:48

DSC05122_800.jpg

パナソニックのデジカメ、「LUMIX」DMC-FX35を買った。
ようやく、最新モデルをゲットできた。ちなみに買ったのは先々週末でしたが、まあその。あらゆるヘ理屈を並べて、大蔵省(「山の神」ともいいますね)の認可を何とか取りつけるコトができたワケだ。メデタシ(w

DSC05105_800.jpg

購入にいたる経緯は、こんなムード。最初は「PENTAX」の防水デジカメ、しかも旧モデルの「W30」を買おうと思ったのだ。安いし、アウトドア・ユースでは重宝するでしょう。でも、ネットの評判をかき集めると、やはりカメラとしての基本的性能は劣りがちという。2台目としてなら迷わずイケるのだろうが、ワタシが欲しいのは4番バッター役のカメラだからねえ。
で、次に気になったのが同じLUMIXの「TZ-5」。価格comでの評判も良好、それが相当に安くなってきたからだ。しかし現ブツを見にいったら、胸ポケットに入らないデカさに恐れをなした。そうして、ソイツの10倍ズーム以外は同等なスペックを備える「FX35」をロックオンしたと、そういう流れだったのです。

DSC05114_800.jpg

ちなみに2枚目の画像は、購入記念として近所の「牛角」へ家族で特攻して喰い散らかしてきたときのもの(w ショップは最寄りのヤマダ電機、価格はポイントを使いまわしするから分かりづらいが、カメラが25k弱だったかな。2GBの純正SDカードと合わせて29k円くらいでした。

P1000007_800.jpg

さて、「FX35」で最初に撮った写真が、コチラ。今まで愛用してきた2代目のデジカメ、SONYの「DSC-P10」の画像だ。
2003年4月発売のこの製品を、翌年2月に購入。わが家の初代デジカメがオリンパス製130万画素のチャチなモノだったから、コレで一挙に高レベル化したワケです。この「P10」、オーストラリア家族旅行用として新調した。エアーズロック、レインフォレストとグレートバリア・リーフという世界遺産の3点セットを巡る旅でしたね。たとえば、こんな光景に出合うために。

DSC00021_800.jpg

これはカタ・ジュタ(オルガ岩峰群)の「風の谷」での一枚。このとき以来、ワタシが林道野宿ツーリングを10数年ぶりに復活させてから、また当ブログ「アラモード」を立ち上げてからも、すべてこのカメラ「P10」で写真を撮ってきたことになる。だから思い出は尽きない。今まで、ありがとう。いやその。捨てないけどサ。

コンパクト・デジカメってのも、これまではもう光速で機能が進化してきたから、買い時ってヤツがいつなのかワタシにはさっぱり判断できなかったのだ。しかし丸まる5年ぶりともなれば、ドコを採りあげても優れているのは間違いないハズですわネ。 

おっと。新しいデジカメの購入動機ってヤツ、まだおハナシしてなかった。直截のキッカケは今回も「飯豊バックパッキング」のためだ。というのも「P10」はバッテリーの「持ち」が極端に劣化しているから、100枚も撮影できない状態。そこで予備バッテリーを買うくらいなら、いっそ新型ウエポン配備は如何っすか、ねえ。奥さん!とプレゼンしまくった(w そうそう。レンズに付着して写りこむ邪悪なゴミも許せなかったし、最近では露出機能がアレになったのか、撮影した画像の色が何かしら薄味っつームードになってもいたのだ。

デジカメ 価格com

そしてラジオを買ったときと同様に、さまざまの評判をネットで収集した。とくに「価格com」のカメラ・ヲタたちのコメントがワタシには参考になった。これは購入直後時の「FX35」のランキング。つまり、大勢の生活者が認める現行カメラの名機というワケだろと。アマノジャッキーなワタシも、ついにヒトさまの評判を意思決定における「キモ」として考えるようになったと。いやはや、丸くなったもんダ(w

価格コム_カメラ

参考までに昨日(7/23)のランキングでも、いまだにこのステータスだ。
それにしても、比較しちゃあ気の毒なのだが、デジカメ5年分の進歩のヒストリーってのを目の当たりにしましたね。「P10」と「FX35」では、目方は200g→150gへ。画素数は510万→1010万へ。広角描写は38→25mmへ。背面の液晶パネルなんか優に4倍くらいデカくなってたりする。
レンズはあの「ライカ」のOEMってことだが、しかしコレはどんなレベルなのか知らん。気になった部分なのだが、キチンとしたモノをこさえない限りライカが名前を貸し続けるワケはないだろうというネットでの意見にワタシもナットク。さらにデザインもシンプルでお気に入り。黒と銀のコンビネーションが凛々しいでしょう。ヨシ。また4年間は愛用していこう。

ところが、です。
この購入記の「うp」をズルズル遅らせていたら、何てこった。パナソニックから今週、後継機種「FX37」が発売になっちまったのだ(汁 そして、わが「おニュー」のカメラは生産終了品扱いとなった。うひょー(w
でもまあ、マテ。ともかくマテ。最新型ってばスペック的には動体フォーカスが付加されたのと光学ズームが5倍にパワーアップしたくらい、というマイナーチェンジ・レベルではないか、よく見たら。当然おニューだから軽くお値段4万円超だし、まあその。イタくもカユくもないワタシなのサ。ええ。負け惜しみではナイです。

これだけは買わせろCM:6
<< ちょっと、エコる。ホーム全記事一覧6月はダブルヘッダー >>

コメント
ヅームなんて飾りです
偉い人にはそれが(ry
今度はちゃんと手ブレ補正がついてて良かったですね。(・∀・)ニヤニヤ

ちょっと見せてもらった感じではとてもよい感触の写りでしたね。GR-Dがヘタレたら候補になりそうです。
なま #GCA3nAmE|2008/07/24(木) 21:43 [ 編集 ]
寄って寄って寄る、でしたっけ?(w
ああ。あれは奥会津でのキャンプでしたっけ…。
それまでワシが手ブレ防止発動中のサインと思いこんでた「お手手」マークが、じつは「手ブレ中だから何とかしろ」サインなのであるとミスタGに喝破された、のは(w
ラード #-|2008/07/24(木) 23:15 [ 編集 ]

ご無沙汰ですw

実は自分もこれを使ってます。しかも色まで同じww
いまだに使い方を完全に掌握していませんが。
乙尺400海苔 #zp5fqWQk|2008/07/25(金) 00:32 [ 編集 ]
おばんです。
オジン(・∀・)ですが。

おお。アミーゴよ。
乙尺君が購入済みたぁ、お墨付きってムードだね。

じゃ、utym牧場のオフに駆けつけて、撮りっこしようか(w

ラード #-|2008/07/25(金) 10:12 [ 編集 ]
utym
行きたいなら行きたいと素直に言えば良いものを。w
なま #8gfOIHpU|2008/07/25(金) 19:38 [ 編集 ]
ラード
べべ、べつに逝っきたくなんか(ry

逝きたい・・・・(・∀・;)

ラード #-|2008/07/25(金) 20:23 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。