ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


11月 | 2017年03月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

奥会津旅情 その1

2005/12/09(金) 19:00:32

もともとが田舎(いなか)好きなラードです。
日本の田舎の佇まいが好き。居を定めて生活するのには、いろいろタイヘンなのでしょうが(まずワタシはゼッタイに無理だなw)、旅人として眺める風物や人物、光景などには昔からとても(だから余計に)惹かれます。

そうして、昨秋から訪れている奥会津という場所は、ワタシが郷愁をいだく正しい田舎というイメージにドンピシャなんです。山もダートも野宿ポイントも温泉もふんだんにある。さらにわが家からそれほど遠くない場所。理想的なのです。

今年は春、夏、秋(2回)で都合4回訪れました。

大きな収穫は「シルクバレー」キャンプ場を知ったことですね。最高の活動拠点を見つけたワケです。以前から、そのウワサをネット上で見聞きしていましたが、実際に行ってみたら、もうパラダイスでしたね。

そんな奥会津でのできごとをご紹介します。タイムリーなネタではないから、ダイジェストで。

「春の旅」

DSC00307_800.jpg

いつもの友人「M」氏と。「大窪林道」舟鼻峠手前で残雪が立ちはだかる。下りだったので何とか突破。会津は首都圏から3ヶ月は遅れているムード。これ、6月最初の週末ですよ。

DSC00302_800.jpg

「駒止湿原」を散策。ミズバショウ満開。

DSC00308_640.jpg

木賊(とくさ)共同浴場。お布施200円也。もうね、極楽。

DSC00310_640.jpg

「シルクバレー」の宴会場にて。これはキャンプ翌朝のメシ風景。前夜は驚くなかれ20名ほどの宿泊者の中でワシラがもっとも若かった(w ごく自然に「シルバーグレー・キャンプ場」と言っていた。

囲炉裏を囲んで大ザケ呑みつつ、イワナだの豆腐だの山菜テンプラだの何だの。たいへんなボリュームのおかずをいただいた。ごちそうさまでした。え。メシ喰わせてもらったからココを好きになったんだろと。むーん。否定はできないです(w

DSC00311_800.jpg

炊事場兼食堂を遠望。他のキャンプ場と際立って違うのが、コレと管理人氏の存在です(キッパリ

DSC00313_800.jpg

桧枝岐をさらに越えて「広沢林道」にチャレンジ。しかし周囲は残雪で真っ白。敗退となりました。付近は山菜取りのヒトたちでいっぱい。繰り返しますが、6月のことです(w

DSC00315_800.jpg

尾瀬の燧ケ岳が美しい。





ワタシが勝手に「リビングダイニング」と呼んだスペース、正式には「水場」と
呼ばれていました。今シーズンの最後に取り壊され、来年からは鉄骨で再建
されるかも。

http://www.h3.dion.ne.jp/~s.valley/
バイクの旅TB:0CM:2
<< 奥会津旅情 その2ホーム全記事一覧「Google Earth」が >>

コメント

お~~~~木賊温泉!!

ここにも、しっかりと浸かってきましたよ。
同時に3人のオネイチャンもいっしょでした。
彼女達は湯浴み着というものを羽織っていましたが・・・やっぱり刺激強すぎでした(汗
ユウ #2DdjN05.|2009/09/30(水) 21:44 [ 編集 ]

>ユウさん
オネイチャンって、あれですね、クラブネイチャー・ガールズですねっ?(w

それは何という酒池肉林。
う、裏山すい(汁
ラード #-|2009/09/30(水) 22:49 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uemat.blog33.fc2.com/tb.php/33-3113d9ba

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。