ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

オトコのままごとプロジェクト(12) いいモノは、いい。

2008/09/28(日) 23:55:57

P1000580_800.jpg

スノピのチタンダブルマグ450mlを購入。もう、ガマンできずに(w
秋分の日でした。そろそろショップではアウトドア商品を見切る時期なので、マメにチェックすると小さなシアワセに出あったりする。そんな理由から印西の「ワイルド1」まで出かけて、しかし手ぶらで帰る道すがら、R16沿いの「上州屋」で思い直してカードで買ったワケで。その釣具屋はスノピの製品をたんまり置いているんです。もちろん定価販売だけど。

それにしてもコイツ、価格がスゴイ。ほぼ4千円だもんね。同じスノピのクッカー「チタントレック700」より高価い。まあ、どうせ1ケ買うならシェラカップより容量の大きいカップにしたかったからナットクの上ですけどね。真夏の山ですら、チタンのシングルウォール・カップでは熱いスープがみるみる冷めていったから、冬場に向けてキチンとしたインシュレーションの入れものが欲しかったんです。理由その1である「なんか買いたい」願望の次に、そう思ったワタシなのだ(w

ところで、ショップの棚の前でハタ!と気づいた。同じスノピのチタンカップとはいえ、シングルとダブルウォールでは外寸の違いはもとより色味も違うというコトに。シングルのチタンは「チャコールグレー」で、これはチタントレック700と同様です。ダブルのカップはそれより明るい銀色、そんなムード。ちょっと高級なイメージでもある。117gと、けっこう重いんですがね。

そうして、ビール(もどき)をブチこんで飲み干してから、ためつすがめつカップを眺めまわしてみました。おクチに当たるエッジ部分は厚すぎることなくフィットし、唇の触感もナゼかサラリとキモチいい。折りたたみ式ハンドルは開くとビシッ保持して好ましい。それからコレ、表面に「汗」をかかないのだ。愛用しているデュラレックスのグラスで氷を入れた飲みものを置くと布製コースターがグショ濡れになるんですが、このカップは全くならない。いや、今まで2重構造のコップなんてのに無縁だったワケでもないが、スノーピークは、やはりキッチン関連のグッズで秀逸なものがあります。持つヨロコビを感じる。 

P1000585_800.jpg

さて、軽量化の工夫を要するこれからの季節のトレッキングでは、ラインナップはこうなるかな。「チタン皿フタ」2枚以外はスノピしばりになります。トレック900、チタントレック700、あとは気分でチタンシェラカップ。目方は輪ゴム含めて476g。
トレック700は主にヤカンとして使う(なるべく汚さないようにする)ワケですが、最軽量をねらうとしたら皿フタ1枚とシェラカップを省けばイイか。そうすると、408gだ。じつは大クッカーを「エバニュー」のチタンセラミック900mlに買い替えたくて仕方がないワタシ。今のところ何とかガマンできてはいますが。ラード的山メシのメニューなら、アルミのクッカーよりチタンで軽くしたほうがイイと思えるからですね。「なんか買いたい」という以外の理由、では(w

P1000586_800.jpg

もちろん今夏の「イイデ」仕様のうち、チタンシェラカップをチタンダブルマグへ変更するだけでも、まったくOKなのだ。これなら、輪ゴムを含めて496g。

P1000587_800.jpg

ピッチピチなスタッキングになります。コトリとも鳴らぬ。キモチよろしい。ヨメムスメが寝静まった夜に、これら個人用のナベカマを重ねたり重さ計ったり、ニタニタ笑ったりしているワタシも如何なものかとは思うんですが、ああ。楽しい。いやもう、和む(w

バックパッキング・道具考CM:0
<< RIDE&TREK@尾瀬 DAY1ホーム全記事一覧アマゾン・チェリーボーイの巻 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。