ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ケムリの行方(6)最終篇 解放のとき

2008/12/30(火) 23:57:45

【タバコ、それは煩悩】
年末だってのにカゼひいた。なかなか治らん。そうして、好天を山で遊ぶという絶好の機会をフイにしてしまった。土曜から今日まで寝込むなんて、どんだけ(汁 じゃー駄文をビシバシ更新できるかと思いきや、キョーレツに眠くなっちゃう処方薬でラリパッパ。このまま行く年くる年となる。ファッキン・クライスト。そんな状態で最後のタバコ・ネタを「うp」しようとしている。トゲトゲな文章になるかも知れませぬが、いやその。誰がソレを責められようか(w

oyaji poster

ワタシがタバコを止めた日、それは2000年の2月20日だ。忘れられない。その理由はカンタンで、未だにワタシは「禁煙」しているから、なのだ。ワタシは今もタバコを吸いたいという衝動をガマンしている。ほんとに良くガマンしている(w だから、キモチ良くタバコを吸っているヤツには、ハラが立つのだ。ヤブにらみと言われようがだ。
とくに朝の出勤時、京葉線は新木場駅のホーム上の喫煙場所ってのが、ワタシの乗車定位置の真ん前に来るワケ。必ず喫煙難民化した10名余がスッパスパしている。そうして、なんの嫌がらせか風は季節を問わず反対側から吹いてきて、ワタシの立つドア辺りににモウモウたるケムリを持ってくる。げほごほ。そうして周辺のホーム上には吸殻がいくつも散乱している。目の前にデカい灰皿が据えられているってのにナ。まあその。喫煙者のモラルなんてのはこんなレベルなのだ。誰かが一本捨てたら右にならう、という。
画像は、タバコのみなら誰でも知っている超傑作ポスターだ。これは意外に古い作品で、昭和30年とのこと。もちろんワタシがモノごころついたときも普遍的に使われていた。このスーパーコピーをココロの拠りどころとして、皆はタバコを吸っていたことなのだろう。

そんなワタシにグッドなニュースが届いたのは先日のこと。首都圏JRの駅のすべてを来春から禁煙にするとの由。ようやくだが、メデタシだ。
さらに、世間の話題をさらっていた「タバコひと箱せんえん」値上げモンダイってのも記憶に新しいよね。これはしかし、ヤリすぎですがナとワタシは考える。せんえんにしたら、皆、やめてしまうではないか。インパクトが強すぎだ。税収が不足する。ここはひとつ、現行300円のメイン・ラインを「480円」に値上げで、如何か。ワンコインでオツリあり。ね。これなら誰もやめないよ、タバコのみの意志ってば、そんなレベルでしょう(w

今どき紙巻タバコの諸成分がカラダに良くないってコトに物言いをつけるヒトはいないだろうが、この際、伏流煙の弊害には触れないでおこう。メンドーだからだ。ソコらへんを調べるのがね。この記事はタバコを悪く言うためのものではナイし。ただし、である。集合住宅であるわが家も、あるキモチいい秋晴れの一日、窓を開け放っていると階下の喫煙者(でありホタル族、もしくは換気扇スモーカー)のケムリが立ち上ってくることがある。これがまた、腹立たしい。手前のウチの中で完結するよーに吸いなさいと。それが道理だろう。

【禁煙に踏み切った、3つの理由】
本題に入ろう。ワタシが「禁煙」に突入したときの環境と考えかた、ですナ。
まずは自分を取り巻く環境について。当時は名古屋に単身赴任していて、1年余を経ていた。フィットネス・クラブで汗を流す快感にハマり、エアロビクスのスタジオ・プログラムにも積極的に参加し始めたころ、だったか。運動を始めた理由はカンタンで、単身のクソみたいな食事事情だと、死なないまでもヒドイ目に遭いそうだったからだ(w 軽くて「通風」とかサ。その予防として、トレッドミルでジョギングしたりと、社会人になって以来、初めて、定期的に運動するというスケジューリングができたワケだ。
そのとき、クラブのロビーでナニゲに見たチラシのコピーに「ギョッ」とした。それは、こう書いてあった。

 「 じ ぶ ん の カ ラ ダ に 毒 を 盛 る の は 、 や め ま し ょ う 」。

このコトバはワタシに「ディープ・インパクト」をもたらした。分かっていながら止められない毒、すなわちタバコ。しかし盛ってるワケですよ毒をだ。むーん。わが身カワユスなボクには刺さる刺さる(w 

ああっと。その当時のワタシの喫煙環境を述べておこう。以前も書いたが「セブンスター」を一日に50~60本。「なんとかライト」やら「マイルド」なんつー女々しい銘柄なんか、吸わないよワシは(w その直近で一箱250円に値上がっていたから、毎日平均すると700円相当をケムリにしていたコトになる。オフィスでは、まだ自分のデスクに自分の灰皿を置けて吸えていた最後の時代で、「分煙」という荒波が弊社にも及ぶ直前というタイミングだった。もちろん間もなくそういった環境が大幅に縮小される事態は承知していた。いずれは禁煙ファシスト大国アメリカのよーになっちまうワケだろう。くそ。そうはさせるか(w 「自分から先にオリてやる!」、そう考えていたのは事実だ。

今ひとつの止めるキッカケは、やはり20円も上がって250円になったその理由となる。もちろん税金には違いないのだが、名目がフザケていた。「国鉄の借金をタバコで返済しちゃう」。は。「冗談ではないっ」。国鉄なんざその時でも消滅して既に10年以上だかんな。ナメられてるワケですよ、スモーカーは。どーせ、やめらんないんでしょ~ってナ。

以上の3つの理由から、15の春以来ごく自然に馴染んでいた日々の習慣「喫煙」という行いを、スッパリと止める決意をしたワケだ。イイワケっぽい弾力措置として、とりあえず3段階を設定してみた。最初は「1900年代で禁煙する」。2番目は「自分が30代のうちに禁煙する」で、ワタシはコレに乗っかれたワケ。最後は、ミレニアム・イヤーのうちに、という理屈づけをしていたのだ。

P1010048_800.jpg

【抑止力発動と天使の導き】
実力行使的な理由づけは、おおかたの意表を突く方法を考えた。自分にとって命の次に大事な(モチベーション的には、それくらいあったネ)タバコ、それに換えても欲しいモノを、先に買っちゃうコトにした。ローンでね。引き落とし金額を、そのときケムリにしていた同額(毎日650円、10日で6,500円、ひと月なら2万円弱で、12回ローン)という条件にして、だ。つまり毎月のタバコ代を1年間分前借して、欲しいモノを買っちまうワケですよ旦那(w

さて、ワタシの場合、そうまでして手に入れたいモノとは腕時計くらいだ。ケムリ代1年間分が、せいぜい20万円くらいだったから、ちょうどそのころ旬なブランドだった「オメガ」の「スピードマスター・ファーストレプリカ」を買ったのだ。ここでは詳細を省きますが、一応、月に行ったメカを積んで、オン・タイムでもこなれた装いとなるプレーンなベゼルを持つ。発売直後、でもあったっけ。欲しかったモデルだ。

ショップは東京の各店と比較しても劇的に安かった名古屋は大須の「コメ兵」だった。そうしてそれ以来、一本たりともクチにしない、というハードボイルドな禁煙環境にした。灰皿は捨てたが、愛用してきたジッポは引き出し奥に仕舞ったくらいだった。禁煙パイポとか、当時は一般的になっていたのか知らないが「禁煙パッチ」みたいな女々しいグッズには手を、否。おクチを出さなかった。せいぜいガムを噛んだっけか。好みの大粒「NOTIME」とか。日に30粒とか喰ったような気もする。
まあその。ひたすら耐えて耐えて耐えた。スピードマスターちゃんをペロペロ舐めたりしたな(w あらゆる機会で手持ち無沙汰になっちゃうのも往生した。ものすごくつらかったに違いないが、前にも触れたように当時の様子をイマイチ覚えていないのだ。脳の自浄作用みたいなモンなのだろうか。
折悪しく、禁煙開始のスグあとに、左ヒザ外側の靭帯を痛めてしまった。これは慣れない運動をいきなり定期的に始めたからだったのだろうが、動けないから余計にストレスが溜まって、もう泣きっ面にハチもイイとこでしたねえ・・・。

ちょうどそのころに、たしかオフィスのPCで検索でもしているときに出あった、それからのワタシにおける「禁煙人生の道しるべ」的なフレーズが、こちらです。

「 タ バ コ か ら 、 解 放 さ れ る 」。

これは何というか、滋味あふれるコトバではないだろうか。タバコを禁じるのではない。ケムリから、解き放たれるコトを目指そうというのだ。身軽なイメージでもある。

【解放のときは】
タバコをやめて「解放された」コトは、いくつかあった。まずは「小銭入れ」の中身のケアが不要になったコト。そのころは500円玉が自販機では使えなかった。また帰宅ルートの検討も不要になったのは新鮮だった。コンビニでひと箱買って帰る、とかですね。画期的。もう小銭入れは不要ではないか、とさえ思ったっけ。
これらとは別に「うーむ。なるほど」と唸ったのが、4年前に掛け替えた「生命保険」でのパッチ・テストだ。ソコの診療所で健康診断を受けたとき、「タバコは吸うか」と問われ、3年前に辞めたその事実を検証するために唾液を取られたワケだ。その時点で喫煙者は生命保険の「掛け金」が吸わないヒトより高額となったコトを知った。まあ、今の時代なら当然ではあるな。

それにしてもアレだけ苦しんだってのに、改めて書き出してみると得られたのは、たったコレくらいか(w まあしかし、それがタバコの本来の「毒」たる部分だと、今のワタシなら思えるね。「たったそんだけ♪」とは悪魔のささやきと心得るべし。

このタバコにまつわる思い出を述べる「ケムリの行方」シリーズ、書きだしてから1年あまり経って、ようやく終わろうとしている。今でもワタシは夢想するのだ。諸般の事情が許しさえすれば、3日でモトに戻せるよと。つまりセブンスターを50本くらいコンスタントにってコトなのだが、しかし、そんな夢のような時代・環境なんて二度と戻ってくるワケなどない。どう考えてもね。そして、そんな考えを未だに思い浮かべるコト自体が「解放されていない」証左だっつー(汁 25年間も馴染んだ嗜好品の味わいには、まだまだ煩悩を覚えるのだ。



ア・ラ・カルトCM:6
<< 11月も、ダブルヘッダーホーム全記事一覧ラード的昔がたり 時をかけるオッサン >>

コメント

禁煙8年超なのに、
まだ吸いたい気分になりますか!?
ボクの場合、禁煙6ヶ月目(^^;;;
やめた理由は、タバコを切らした際に、田舎ゆえ買いにいけず悶々と過ごさねばならないから(笑)
ラードさんのように1年分を前借してテントでも買っちゃおうかな・・・
ユウ #2DdjN05.|2008/12/31(水) 08:52 [ 編集 ]
そうなんです。
吸いたい(w

自分にとってタバコは逃避の手段だったから、今でも依存したいと奥底で思ってるのかも知れません。たはは。

前借ショッピング理論は、使えますよ(w
ワタシは1年しか適用しなかったけど、あるヒトなんか毎年、禁煙記念日に自分の欲しいモノを買い足していましたね。ギターとか服とか。「予算化」していたワケですね(w
ラード #-|2008/12/31(水) 11:30 [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。
ちょうど今日、数度目の禁煙を始めるところです。イタリアでは一箱400円レベルですからね。月収平均15万の民衆にはきつい話です。ただ、手巻きたばこ(DRUM等)も普及しています。日本でも探せば安値でありますから、多分、一箱480円になったら、若者はそちらを吸うんじゃないかな。
ラードさんは心的な依存がまだ残っていらっしゃるようですから、「リセット禁煙」「禁煙セラピー」なんて本を読んでみるといいですよ。短期禁煙しか成功していない自分が言うのもなんですが、依存の仕組みを理解する助けになります。

僕は久しぶりに出会った友人が目の前で吸いだすと、もう駄目です(笑)これがなかなか。
亮介 #-|2009/01/05(月) 02:43 [ 編集 ]

亮介さん、おめでとうございます。
コメント、サンクスです♪

多少はオーバーに書きましたが、ええ。たしかに心的依存ってのは残っていますね。 
早く「せんえん」とかに値上がって、周りで誰も吸わなくなる「ココロ穏やか」な日が訪れんことを願います、なんつって(w
ラード #-|2009/01/05(月) 10:16 [ 編集 ]

初めまして、ユウさんの所からお邪魔させて頂きました。

ユウさん同様僕も「断煙」してから半年です。
吸ったつもりで前借りしての買い物。ナ~ルホド^^。いい「動機付け」を見つけました。
ラードさんはやめて得たものが「たったそんだけ♪」との事でしたが、僕はニコチンの縛りから解かれたを実感してます。あんなにめんどくさいものよくもマア、と言った感じでしょうか。
ただし、煙は焚火同様恋しくて、葉巻は週に2,3本焚火と一緒に楽しんでます。

これからも遊びに来させて頂きます。 ^^/
野宿屋ノブ #lVeelBLg|2009/01/18(日) 09:36 [ 編集 ]

>野宿屋ノブさん
ご訪問&コメント、ありがとうございます。

断煙半年ですか。もう苦しくないですか?
ところで、まだ「年度内」だもん、間に合いますよ、前借りショッピング(w 
それぐらいインパクトのあるコトを成してるワケじゃないですか。

今後とも、ごひいきに、よろしくお願いします。

ラード #-|2009/01/18(日) 12:53 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。