ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今年のモンチッチ

2009/01/04(日) 23:57:21

明けましておめでとうございます。本年も当アラモードを、どうぞごひいきに。
さて、新年イッパツ目の記事をお届けしましょう。まあその。いつもながらのパッとしないショッピング記、なんですけどね。

元日から出かけていた毎年恒例の「親戚宅でオニのよーに喰いまくる」企画、昨夜に帰宅したんですが、なんかネ、年末から崩れた体調が完治しなくてイヤハヤでした。ありていに言うと「食欲が戻らない」、そんだけなのだが、まあその方がメタボ(気味、あくまで!)なワタシには結果オーライなワケであって、いやその。ちょっとフクザツ(w 

P1010091_800.jpg

一昨日、ヒマつぶしがてら立ち寄ったアウトレット「横浜ベイサイド」のモンベル・ショップで、まるでワタシに買われるのを待ち続けていたような製品とご対面してしまった。そうして約30分くらいウンウンと唸った末に購入したのがコチラ、「L..W.アルパインパック50」です。スリムでシンプルな1気室で、カタログ・スペックは1,570g。
もちろんこのザックは数年前に廃版になっています。さらにコイツはタグに「EX」と書いてあるように「モンベル・アメリカ」のプロダクツなんですね。欧米人向けの寸法でこさえられたモノってワケですが、まあワタシも胴から上は欧米人並みのガタイなのだから、悔しいコトにジャスト・フィット(w
さらに紺色と白いグリッド・パターンの生地デザインがカッコいい。そうだろ? 機能的にはモンベルのザックは良く馴染んで知っています。これはシングル・フレームだが、せいぜい用途は15kgくらいの装備重量だから、ちょうどイイかと思っています。

P1010094_800.jpg

さて、1泊くらいの山系バックパッキング用に中型のザックが欲しくて、じつはユルリと探し続けていたんです。とはいえワタシのチョイスが、いきなりグラナイトギアとかオスプレーとかマックパックだとかに向かうワケがない(w ええ。いつもの「モンベル」にテキトーなザックが無いなあ、なーんてボヤいてはおりました。
ところでワタシの場合、40㍑クラスでは容量的にちょいと不安がある。50であれば「大は小を兼ねる」サイズなんだが、それはペラペラな素材の「バーサライトパック50」しか現行モデルでは琴線に触れず、しかし現在、シルバーの「50」は売り切れ状態。ミレーとかカリマーとか、昔の岳人(ワタシのことですよ)にとっては馴染みのブランドもアホみたいに重いヤツしかナイ、困った! まあ、そんな状況のワタシの面前にササッと登場したのが、この子だったというワケなんですネ。

P1010095_800.jpg

一昨年の夏にアルパインパック60を買ったとき、ホントはこの「L.W.アルパインパック」の65㍑を狙っていたコトを思い出しました。あのときとは違って装備群はより軽めになっているから、ウエストベルトと肩ベルトの薄い造作も、この場合は問題ナシだと考えます。

いやその。ワタシ、モンチッチなんて自称してはいますが、モンベル製品の盲目的な信者ではナイですよ。クソなのはクソと言います(w 近ごろの事例では、ブリーズスパン製のTシャツがナゼかチクチクして、それを着て寝たくはないレベルだった。クソである。ツオロミーブーツの靴ヒモ、コイツが丸型でナゼかスグに緩んじゃう。オニのように締め上げてもダメ。やっぱ昔なじみの赤い平ヒモに変えねば。あるいはセルぶちのメガネ用シリコン製の鼻パッドが接着が弱くてクソであった。まあ、この程度で済んではいます。
そんなモンベル社がこの「L.W.」ザックのシリーズを廃版にした理由、それがちょっと知りたいけどネ。重い荷物を詰めるには華奢な造りってだけなのかト。

P1010097_800.jpg

その点、ワタシの背中をやさしく押してくれたのが、このショップのベテラン風女性店員。接客が素晴らしかった。このザックの生地が破れやすいからとかで廃版になったのでは?なんつー意地の悪い質問にも「このナイロン生地にはダイニーマが使われているからソレはない」などと豊富な商品知識でソフトに説明してくれてナットク、でした。
オマケにウィッシュボン・シングルフレームをていねいにフィッティングしてくれました。ワタシと同い年くらいかな、トレランでもしていそうな締まったカラダの静かなご婦人で、わたしゃ惚れましたね(w 

だいたい「アルパインパック60」を買ったときの店員さんなんて、林道業界ではとくに有名なこのヒトだったんですが、「60で十分でしょ。そんなに長く山に入んないでしょ」とか何とかテキトーにキメつけられたりしたからなあ(汁 まあ、あのお方は見てくれもカリスマだから、もう言うコトすべて聞きますけん、そんなムードだけどサ(w

ともかく年明け早々に売れ残り商品との美しき邂逅だ。これは大事に使うべきですね。愛用していきましょう。

バックパッキング・道具考CM:2
<< 今年のウニクラーホーム全記事一覧11月も、ダブルヘッダー >>

コメント
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。
ことしも、楽しい記事、堪能させていただきます♪

房総のビバークサイト、少しづつ探索します。2009年も、ぜひよろしくです(^^
ユウ #2DdjN05.|2009/01/05(月) 08:56 [ 編集 ]

ユウさん、こちらこそよろしくお願いいたします。

今年の抱負は、ですネ。
「おもひで」話より実践(それもニッチを突く山系バックパッキング)レポ!
とりあえず、2~3回でも(w

取り急ぎ、年末のリベンジに今週末、お山へ出かけようと思っています。
ラード #-|2009/01/05(月) 10:00 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。