ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

こき使われてきた

2009/01/17(土) 23:32:43

P1010169_800.jpg

先週の焚火ステルス野宿のとき、こーんなコトをしたり。

P1010189_800.jpg

こーんなにブイブイ言わせたり(w

P1010234_800.jpg

プチかまどの初期アルミ仕様、モデル名「M1」が1回の焚火でどうなったかをご報告してみよう。これもモニターの義務ですからネ。

「マテバ・ピーク」での焚火、日暮れどきの17時から20時までの3時間は、マキを絶やさずにくべていた。その後は自然鎮火させたから、合計で4時間強はオキのパワーに晒されていたコトになる。そうそう。お天気は晴れ、外気温は19時あたりで4℃かそこら。南房は温暖なのだ。

P1010236_800.jpg

拾い集めたマキ、ほとんどはスッカスカで、けっ飛ばして細かくしていたくらい。だからすぐに燃え尽きるようなヤワい枝だった。そういう木材ってのは燃焼温度は低いっつーイメージなのだが、実際はどうなんだろう。
ユーザーの多くがカスタマイズしている「浮き床」などは使っていないので、モロに高熱が渦巻いていた四隅のアルミ板と床部分のスチール製板は、翌朝、しかし苦労せずに分解できた。

P1010239_800.jpg

あらためて確認してみると、床板はビクともせず。この画像で天地にある側板には、ほんの少しの歪みがでた。一方、画像の左右とくに左側の側板は見て分かるように、外側に5mm分くらい、熱でたわんだ。まあ、それでも違和感なく分解・組み立てができているワケで、手で曲げて平たくしておいた。

ただし、使うたびに歪みを直し続けていくと、アルミ材の耐久性はどうかな?とは思いますね。次回の焚火後も、要チェックだろう。まあその。壊れそうになったら、この「M1」モデルは軽くて重宝だから、ストームクッカー風に使い続けていこう。鉄製の床板は頑丈だったから、いつか総スチール仕様の「M2」モデルを買うのもイイ。少し重くはなるけど。

P1010242_800.jpg

まあ、火遊びをすればモロモロが疲弊するのは当然だ。長く育てていかないと。そういえばコレも先週が初投入だった「ツアラーライト」、文字どおり火に投入していたらフライパンの底だけ、こんなんなりました(w カネタワシでゴシゴシやったが、このレベルがせいぜいだ。本体は「プチかまど」にはかけていないから、新品同様。いやはや。このギャップが楽しいではないか(w

バックパッキング・道具考CM:2
<< ロングノ―ズ・ショ―トデッキ!ホーム全記事一覧森で焚火野宿 >>

コメント
モニターレポートありがとうございました。
ラードさん、外気温4℃が温かいってところが・・・・
確かに冬キャンプでは、そうですが、
それでソロキャンプとなると、
簡単にこなせるラードさんを尊敬しちゃいます。

プチかまどの今回の歪みについてですが、単純な熱膨張による歪みじゃなさそうです。
熱膨張による内側の膨張だと、今回の反りとは逆の方向に反ることになります。
上から見て、『( )』じゃなくて『)(』なるのが普通の熱膨張です。
何故に今回は『( )』のようになったかと言うと、熱でパネルが柔らかくなったところに、投入した薪で『l←ちから→l』のように内側から押してしまったからですね。
この程度の変形は、なんとでもなりますので、大丈夫です。1番無難な修正は、次回使う時に、薪で押し出さないように燃焼させれば、熱膨張で戻ると思います。
使い込んだアルミのメスキットみたいにベコベコになるまで使って見て下さい。
そううち、BBSで、誰が1番使い込んだか、写真コンテストしましょう(笑;
pickupcamper #zd2NwEL6|2009/01/18(日) 09:57 [ 編集 ]

>pickupcamperさん
「まだ」温暖、ってムードです。プチかまどのおかげで、お外でメシが喰えました。

キャンプ場じゃないとキャンプや焚火はできない、なーんてコリ固まってる多くのヒトたちに「プチ」インパクトを与えられたら面白い、そう思ってます。すべてが自己責任というコトを理解してもらった上で、ですけど。

ご指摘、ありがとうございます。マキが外側へ押し続けて歪んだワケですか。それは自然のマキを使うワタシの場合、ちょっとジレンマですね。そこまで小さく折るのはホネだもん。酔っぱらったら、まずムリですし(w コイツは軽いことが身上、気をつけながら使い続けます。

ベコベコ・コンテストですか。ヨーシ。優勝をねらいます♪
ラード #-|2009/01/18(日) 12:25 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。