ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

森で考えたこと

2009/02/12(木) 11:33:25

010434_1024.jpg

森を歩き

1010429_800.jpg

森に見惚れ

1010331_1024.jpg

森に惑い

1010352_1024.jpg

森に和み

1010381_1024.jpg

森に住まい

1010388_800.jpg

森の恵みで味わう。

先週末、新たな房総の森を訪ねてきた。
詳しくは後に別項で記そう。しかし、このココチ良さは、なんだ。
すがすがしいこの味わいは、どうだ。

面白いものだ。元清澄山周辺で、また新しい発見があった。
行くたびに「これは素晴らしい」と思えるところ、それが楽しい。

いままで感慨は何ほども持ちはしなかった「樹木」について、気になった。
樹高20㍍に及ぶようなモミやタブ、シイの木などに、あらためて親しみを覚えたのだ。

巨樹巨木に出合う山系バックパッキングの旅が、いま、魅力的に映っている。

バックパッキングCM:2
<< 真冬の房総 森に包まれるホーム全記事一覧房総ソウル・フード >>

コメント

まるでソローの世界ですね!
言葉多く語るよりも、一言一言が奥深く語りかけてくるようです。

明日より数日間OFFが取れたので、ちょっと東北に遊びに行ってきます(^^ /
ユウ #2DdjN05.|2009/02/12(木) 22:45 [ 編集 ]

>ユウさん
こんばんは。タハハ。カッコつけて書きたかったんです(w

でも、歩きながら「森にナントカし」とか、文章を考えていましたけど。やっぱり、感銘が深かったのはホントです。

本篇ではいつもどおりです、ご安心を。
たとえば「森に惑い」ってのは、またまた分岐を見落として先に進んじまったってコトなんです。いやはや。

東北でキャンプですか? うらやましい~。お気をつけて。
ラード #-|2009/02/13(金) 00:48 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。