ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

クリーチャーズ

2009/02/28(土) 23:58:24

深海に棲息するクリーチャーズをご紹介しよう。
当ブログでは定期的に皆さんに「ううむ・・・・(・∀・;)」と唸っていただくダークなネタをご提供している。そう。これはラード的ミッションなのだ(w そしてコッチ方面のハナシって、まだでしたよね? いやその。今週、世にもマレな新しい「おさかな」さんの動画が公開されたコトでもあり。動画オンリーで手短に味わえるようにしてみた。では、逝ってみよう。

94483c51.jpg

その「おニュー」とはコレ、透明な頭をもつ深海魚。「デメニギス」というそうだ。頭部はまるでジェット戦闘機の風防、キャノピーみたいではないか。なんとその動画まである。うほほーい。ね? クリーチャーとしか言えないでしょ、この「おさかな」は(汁
紹介文にあるように、キャノピー内のミドリ色の2ケが目ん玉であって、フツーの目に思えるものは鼻とのこと。それにしても、いったいナニがどうしたら、サカナとクラゲの合体バージョンみたいになるのだろう。深海は、ディープである。

hitogata.jpg

かつて「ダイオウグソクムシ」のコトを記事のマクラにしたけれど、定期的にそれらクリーチャーのネタをチェックしていると、たいそう興味ぶかいものがある。そうして今なら動画などが「うp」されているから、素晴らしい。ワシらがフツーに見知った「おさかな」とは別次元のインパクトを持つおスガタが良く分かる。

たとえばこれなんか、どうですか。「グロ」と「美」が共生している神秘の場所、そんなムードではないか。

こちらはスチール集だが、よりおぞましいおスガタの連中が登場するよ。

この動画は、発光するクリーチャーたちをまとめたもの。うむ。美しい。「誘蛾灯」みたいなものなのだろうか。「うっふん」と手招きしているワケか。近寄るとイタイ目に遭うのか。

2004年、年末に起こったあの惨禍「インド洋大津波」の現場では、事後、かつて見たことが無いクリーチャーズが何例も捕獲できたらしい。恐るべし、ディープ・ワールド。

今回のニュース・ソースは、こちら。重複するスチール集を貼ったモノなので補足扱いにしますが、陽気なBGMでクリーチャーたちの名前を紹介しまくる動画が、コレコレ。でもなあ。どいつもコイツも、とてもじゃないが美味そうには見えない(w

【追記:2010年8月】
新たに、こんなグロ生物の画像も見っけた。うひー(汁 いやしかし、ドコでもヘンな生きものが獲れるってワケですねえ。
コレを含めて、最新版の「2ちゃん」深海生物まとめ記事をどうぞ。ひぃぃ。

ア・ラ・カルトCM:0
<< あらたな衝撃についてホーム全記事一覧それでも朽ち果てる >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。