ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

嵐の弾道調整

2009/03/16(月) 23:58:55

P1010465_800.jpg

先週末、いつもの「T2c」のイベントに参加してきた。
とはいえサバゲではなく、今回は弾道の調整がメインという何やらジミなイベントの模様。そういえばこの日とは「ホワイトデー」なんだが、オジサンはまあ、どうだってよろしい。しかし初回は先月のバレンタインに行われたから、それよりはお日柄が穏便、かも知んない(w その1回目にも参加した「なま」氏が「なかなか楽しいっすヨ」と勧誘してくるから、とくにワタシは精密射撃ってヤツにコダワリがないんですけど、半年ぶりにMIA状態から復帰してきたタカ氏ともども、参加したのです。

P1010464_800.jpg

会場は「SPLUSH」のインドア。今回の幹事は「対戦車猟兵」氏だった。参加者は常連のみで、20名ほど。ちなみにこの日の千葉エリアは大荒れの天気、京葉線はもとより総武、京成、東西線までもが一時ストップするくらいの暴風でした。もう、春なのネ。

P1010469_800.jpg

そうして午前中は、ひたすらスコープとかダットサイトを30㍍の距離で「ゼロイン」するべく調整に励みます。

P1010472_800.jpg

戦車さんから案内があり、今回、「スワンの兄貴」氏が転勤で東京を離れるコトになったから、皆で送別の寄せ書きを供する。ワタシは「めざせ。ナニワの食い倒れ!」などと殴り書き。

P1010477_800.jpg

そうこうするうちにランチタイムとなった。いつものラード定食、コンビニ弁当とカップそば。マッタリ・モードなのだが、見知った参加者ばかりだから、とくに手持ち無沙汰でもない。それにしても雨はなかなか降りやまない。

P1010481_800.jpg

参加者の持ち寄りグッズで、オークション大会が催されます。ワタシはコッキングの「CA870チャージャー」にロックオンしたのだが、ガンガン値が吊り上げられて、即あきらめさせられた(w けっこう買い手がついて、わきあいあいと楽しいミニ・イベントになった。

P1010482_800.jpg

13:30、ようやくキチンとしたゲームが開始されます。まずは「30㍍チャレンジ」。立射で30㍍先の「A3」大ターゲット・ペーパーに60秒以内に10発撃ちこんで、得点を競うもの。なま氏がナニをアセったのか、参加申し込みが一番と早漏っぷりを発揮、いきなり「では、どうぞ」となってキンチョーしちゃうではないか(w

P1010484_800.jpg

で、ワタシが2番手。銃はいつものメイン・アーム、マルイ電ガン「SIG552・SEALS」。ダットサイトごしの30㍍ってのは、しかしマッタク着弾が見えません(汁 弾道を修正できているのかも不明だったり。カミに当たったらカン高いオトで判別できるくらいですね。もちろんこのステージはスコープを搭載したエアコキ・ボルトアクション・ライフルに利があるワケ。

P1010486_800.jpg

半年ぶりにワシらの遊びに合流してきたタカ氏。その間、まったく音信は不通であった。まあその。別にナニしてたかとか聞きたくもねーけど(w

P1010490_800.jpg

これは「リュウ」氏。8mm弾のガス・ライフル「ガーランド」が迫力だった。

P1010489_1024.jpg

30㍍ってのが如何に遠いか。マトのペーパー、奥の黄色いブランケットに少し見えていますね。この撮影ポイントで中間地点、そんなムード。知らんヒトはチビるかも知れんが、この木材の「アバタ」模様とかエッジがコソゲとられているのは、もちろんBB弾によるもの。 このインドアフィールド、その長い歴戦をこうして物語るのだ。

P1010491_800.jpg

バッズ氏が颯爽と登場。コスにも気合が入っています。

P1010494_1024.jpg

どえらいイキヲイで、ワンハンドで撃ちまくっていました。スコアは集計表にあるとおり、当たっちゃいないワケだが。そのぶん、あまりの漢っぷりに芸術点がすごい、という(w

P1010495_800.jpg

こちらは動画マソ氏。いったい、古参のヒトたちってのは珍銃に向かう傾向がありますなあ。ワタシも早く、そういった境地に入りたいもんだ。

P1010496_800.jpg

トリは戦車氏。息詰まる瞬間。
会社の同期にKO大体育会射撃部出身のヤツがいて、ソイツの持論ってのが「ライフリングが切ってないバレルで30㍍の集弾がまとまるワケないだろうが」。いや、6mm直径の丸いプラスチック製のタマのクセに、けっこう今なら当たっちゃうっつー事実が何やらスゴイ。

P1010498_1024.jpg
さて、第2ステージは「棒倒しゲーム」です。マグネットの台座に立たされた大中小サイズの鉄棒を5㍍から45発、60秒で何本倒せるか。白バイとパトカーがボーナス・アイテムで、当てるとナニやらイイことがあった、のかも知んない。 

P1010499_800.jpg

早漏な申し込みをした「なま」氏が、つまり1番手。なかなか棒には当たらず、思ったより難しいステージだ。だから照準を変えずに次弾を撃てる電ガンに利がある設定と言える。今回は3種目のステージを銃1丁で全てこなさねばならん、そういうルールが後から付与された。こうなるとボルトアクション・ライフルの参加者はキビシイ模様で、時間内に撃ち切れないヒトも出た。

P1010506_800.jpg

転勤していく「スワン」氏が撃ちまくる。進行するにつれて皆はネタにせっせと励みだし、棒倒しよりも白バイとパトが目の敵とばかり、ボッコボコにされていく。いやその。キミたち最高(w そうして「パトカー、粉砕!」なんつースコア報告が飛び交う。

P1010507_800.jpg

つまり、こうなっちゃった(w

P1010508_1024.jpg

3種目めは、5ヶ所のマトへ早撃ちするタイムを競う「抜き王」。なかなかコレも難しい。2ケ目のマトは利き腕の反対で撃たねばならず、とくにサウスポーなんて想定してもいないボルトアクション・ライフルの連中はシクハクしていた。

P1010512_800.jpg

これは「抜き王」ステージでのワタシ。ダットサイトはこんな状況では有利のハズなのだが、ロング・レンジでサイト調整済みのため、5㍍程度のマトに、これがなかなか当たらない。いやあ、奥深い。さすが対戦車氏、いやらしいほどに手練な設定ではないか(w

P1010513_800.jpg

楽しいひとときも日暮れとともに終わり、これはスコア集計を待って行われた表彰式だ。総合1位は「のらぬこ」氏。スコアを見てもらえばお分かりのとおり、とくに「抜き王」がズバ抜けていました。いやまあ、こういうゲームが好きなヒトは、ホントにウマイんだもん。
え。ワシっすか? いやその。ソコソコでイイです(w この際、参加することに意義があるのだ。

サバゲ・エアガンCM:2
<< マミーとワタシホーム全記事一覧ピークハントと山系バックパッキング(前篇) >>

コメント
電動まんせー
お疲れ様でした。
30mチャレンジを5秒で終わらせた、わたしの男気について記述がないのが残念です。
もうちょっと、後の方ならネタとしてのインパクトもあったのかもしれませんが・・・
なま #GCA3nAmE|2009/03/17(火) 12:42 [ 編集 ]

>なまさん
そんな「オトコ気」は自分のブログで大いにジマンしとくよーに(w
この際、「早漏」というキーワードに着目したワタクシである。

とはいえ、けっこう面白かったよ。

思ったコトは、やっぱりスコープが欲しい。そしてG36Cを直して、ソイツに搭載したい、かな。あの銃は集弾性がスゴイからネ。
でもまあ、ワシの使用弾が0.2gだから、なかなか優秀でしょう。
ラード #-|2009/03/17(火) 14:10 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。