ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ラーメン「和とら」NOW

2010/03/21(日) 23:59:27

P1030256.jpg

家族が不在だった土曜の晩メシは、「和とら」にラーメンを喰いにいく。
なんのかんので、4回目だ。多くもないが、クルマだとコイン・パーキングになるのがなあ。バイクが壊れたままってのが、こんなときイタイ。最初に喰わせてもらったラーメンが、店主オリジナル・メニューの「うるとら」でしたね。

P1030364.jpg

2回目は「うるとら」のつけめん。年末に訪ねたんだっけ。「オススメは?」と店主に聞いたら、まもなくメニュー入りさせるというコレを出してくれた。

P1030525.jpg

正月明け、とんとラーメンには馴染みのないムスメとヨメを引き連れて訪問した。
「いやもう、美味いからネ」と。ヨメとムスメは「うるとら」のつけめんをふたりで分ける。追加でギョーザも注文。ワタシは、これまたもうじき正規メニューとなるらしい「うるとらの味噌」を勧められる。深みのあるスープが美味い。ラード的には「和とら」で喰った中で、もっとも好みの一杯となりました。

食後に雷神氏と少しおハナシ。ヨメはダイタンにも、こんなに美味しいラーメン、どうやって作ったのかなどと聞く(汁 コトバに詰まる店主。すまぬ。しかしながら外食のラーメンって、彼女は14号沿いの「ふくちゃん」のとんこつラーメンくらいしか思い及ばないのだ。店主が返した必殺のひとことがこれ、「12時間、煮込んでますから」。
店を出てからふたりに感想を聞くと、「ラーメンがこんな美味しいモノだったなんて」などという、なんか未開人的なコメントを頂戴しました(w

P1030701.jpg

さて、昨夜のことだ。「きょうは何がいいかな?」と問うと、「むふむふ」とイミありげに店員と微笑みつつ店主が勧めてきたラーメンがコレ、「トリプルチーズつけめん」。800円です。それにしても毎回、新たなメニューが繰り出されるその研究開発力って、なんかスゴい。
野菜の下には平たい麺で、ボリュームはそれほど多くはない。鳥肉の中には、とろーりチーズが仕込まれている。スープがまた濃厚な味噌味(なのかな?)の中にチーズの風味とかニンニクとか、わが貧相なベロでは良くわからんが、まあその。しみじみ美味い。洋であり和でもあり。濃いめの結構スパイシーな風味だとは思いますが、ワタシはOK。

P1030703.jpg

さて、麺は喰いきった。その後にいただいたスープ割りで、この一品にも工夫が凝らされています。スープが、まるでチーズフォンデュみたいなテイストで、バジルにクルトンがパラパラと。フランスパン(バゲットだったっけ?)もマッチしている。やあ、これは楽しい。
自分のオリジナルなメニューをビシバシ開発して客に供するのなんて、それが好きなヒトにはたまらんだろうな(w かつて房総を一緒に旅していた時代には、しかしながらこんな繊細な料理は喰ってなかったワケですが、これはその後の厳しい修行の結実、なんでしょうね。 
そんな店主の新たなパイオニア・ワーク的業務ビジョンも聞いてしまったし、今年はさらに美味いラーメンが喰えそうです。

【追記:2010年5月9日】
P1030834-1.jpg

GWのある晴れた日、昼メシを喰いにヨメと再訪。
ワタシは「うるとら」の味噌味を喰いたくてたまらんかったのだ。イキヲイで大盛850円也を頼んだら、ごらんのようなメガ・ドンブリに入れられてドドーンと登場。うむ。ヨメの「うるとら・つけめん」フツーが、よしんば遠近法に見えているにせよ、何やら取り皿に見えちゃうのは気のせいでは決してない(w
煮タマゴ2ケはサービスと思われ、どうにもサンクスです。そうして、このスープがまた、コクがあって美味いんだなあ。ラーメンの食べ歩きはしないワシはイマイチ事情に暗いのだが、今回の麺は「ろくりんしゃ」というトコロのものとのこと。コレかしらん。またまた手を加えているワケね。
あとから雷神氏が「麺とスープで1kgあります」などとニッコリ笑いつつ言う。1キログラム(w いやしかしタイヘンだったのだよ、喰いきれるかどうかアセってサ。ヨメの頼んだ「つけめん」も、これまた前回と異なる工夫が凝らされている。海苔にはカツブシ系の薬味(魚粉というのだそう)が乗っているし、シメの「スープ割り」では、粉チーズを入れるとまろやかな味わいが増して美味いし、いつも何かしらの創意工夫が施されているのは楽しいものだ。
ごっつおさんでした。

きょうの出来事CM:5
<< モノがたり、ふたたびホーム全記事一覧ラード的山がたり ロック・デイズ(その6) >>

コメント

また、やばいエントリーをありがとうございます。
明日、出張のため、125ccのバイクで一般道で5時間ばかりかけてボローニャに行きます。どこか途中に、ラーメン屋ないかなあ。
いっそ、日本まで走ったろうか、という気分です。ぼちぼち限界なので、ラーメン食べに帰ります。ええ。
亮介 #-|2010/03/22(月) 08:51 [ 編集 ]

>亮介さん
おお、フォルツァ!

スパゲッティは代わりに…、ならんのですね、やっぱ(w
麺好きのイタリア人って思えるのに、ラーメンとか中華そばって、あまりないんですね。
ラード #-|2010/03/22(月) 12:06 [ 編集 ]

夜中にこれはマズイw
乳製品と味噌って相性よいですよね。

最近はあっさり目のが好みなんですが、たまにコッテリな物を食べたく成ります。
因みに藤沢(本鵠沼の渦)にはラーメンの麺でカルボナーラ風合えそばを出す店が有ります、美味いです。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/custommania/58558833.html
古美根 #NTJgKIh6|2010/03/26(金) 21:30 [ 編集 ]

いやはや、、、ラードさんも危ないもの食べているんですねぇ。
こってり系のラーメンは大好きですけど、
これ食べると夜の部を控えねばならなくなりそうで
怖いです。

ここのお店は是非行ってみたいです、お仕事さぼって。ハイ
茶柱 #CfB1IDoA|2010/03/30(火) 13:49 [ 編集 ]

>茶柱さん
そもそもHNがHNですから。てへ。

きょうの昼メシは「天下一品」の大こってりラーメンと半ライスのセット。ちょっと多かったです。
よく考えたら、昨日の昼もラーメンだった(w 「じゃんがら」の博多ラーメンと、高菜をドッサリ乗っけた半ライス。
いやしかし、トシ相応のお食事をしないと逝けませんね。

「和とら」、いい店ですよ。このチャーシューなんか絶品だ。
店主とコミュニケーションとるのも楽しいと思います。ぜひ。
ラード #-|2010/03/30(火) 17:26 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。