ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あたらしい焚火グッズ

2010/07/19(月) 23:59:31

P1040182-1.jpg

今年初めての焚火に出かけてきた。
その日が梅雨の明けた連休初日ってのも、如何なもんかとは思うがネ(w

そうして、そのキャンプ用のサケなどと共に近所のホムセン「HOMES」で、思わず「焚火用グッズ」としてゲットしたのがコレ、キャプテンスタッグの「炭焼き名人FD火起こし器」。1,980円也。
キャンプから帰ってから判明したコトなんですが、コイツは2サイズあるうちの小さい方だった。目方は1,000gポッキリ。山系バックパッキングに持ち出すには、ちょっと無理な重さだが、キャンプなら何でもないね。コンパクトに折りたためるから持ち運びに優れる。

P1040183.jpg

もともとは炭火をカンタンに火起こしするための便利グッズだ。「煙突効果」による素晴らしい着火性能には、目からウロコがビシバシ落ちるという。アウトドア用品としてのオリジナルは、「ユニフレーム」のコレ
しかしモノとしての起源は、七輪に入れた練炭をカンタンに火起こしするためのブリキ製でコーン形状の日用品だったと思う。それはコミックの「三丁目の夕日」に登場するのだが、東京でも七輪が日常的な一般調理グッズだった50年前のハナシですね。なんたって町の炭屋さんがタドンや練炭、風呂用の薪を各家庭に配達していた時代だもんね。

そういう古(いにしえ)のモノを最初にアウトドア・グッズへと転用した「ユニフレ」の着眼点はスルドイが、そいつを焚火に使いだしたヒトってのも、なかなかの応用力だと思う(w ただし「チャコスタ」はナゼか三角形で体積が妙に小さく、そして少し重い。オマケに高価い。ワタシにはイマイチ手を出しづらいモノだったワケです。
【追記】
ほぼ同時に「うp」されたブログに、こういった記事を見つけました。ほほう。

ところが「キャプスタ」のコイツは、今年の初めくらいにアマゾンのサイトでロックオンしたんですが、パチモンっぽいスタンスゆえに、まず安い。そして変形5角というカタチが、マキを突っこみやすいだろうと考えたのだ。ヤルではないか、パール金属(株)。
それでも何でも、結局、房総の海辺などへ焚火に出かけるコトも無く、ダラダラと過ごしてきたワタシが「FD火起こし器」を買ったのは、キャンプに行く前々日、たまたま売り場で見てしまったからってだけ、なんですがネ。いやその。少なからずウキウキしてたってのは事実なんだった。

P1040210.jpg

今回は「立場川キャンプ場」という直火OKな場所だったから、地べたにコイツを置いて角材のマキを燃やしていたのだが、直火禁止だったら「ロゴス」のピラミッドグリル・コンパクトの上にでも乗せて使えば良いだろう。
画像でお分かりのとおり、マキを上からテキトーに突っこめば勝手に燃え続けてくれるから、これは便利です。火の面積がダラダラ拡がることなく最後までコンパクトに燃えるってのも、好印象。ただし一般的なカタチの焚火台と比べれば、イマイチ風情に欠ける気もする。そして角材の売り物マキ程度しか入れられない大きさってのも、実用性の点でデメリットかな。む。デカいヤツも買い足しといたほうがイイかも知れない(w

さて。今年最初の夏の日をアウトドアで迎えたワケですが、さすがの八ヶ岳山麓の標高1,400㍍、21時を過ぎたころには「あらら。息が白いじゃん」。同行した友人が振る舞ってくれたナントカいう高級スコッチの水割りの冷たさと火の温もりが、なかなか絶妙にブレンドされた良い一夜なのだった。

これだけは買わせろCM:6
<< ラジオな気分ホーム全記事一覧アビイ・ロードとミート・キング >>

コメント

立場川のキャンプ場、先日僕が西岳からの下山途中延々とアブの攻撃を受け惨敗したすぐ近くじゃないですか。
 おかげで十数ヶ所刺されて2日間ほど常に痒み止めを持っていました。
 アブの猛攻撃はなかったですか? 
IK #-|2010/07/21(水) 10:20 [ 編集 ]

>IKさん
こんちは。韋駄天な山行レポ、拝読してましたよ。

ええ。キャンプ場周辺には、アブとかブヨ、ヤブ蚊はいなかった模様です。
もちろんハッカ・スプレーと虫除けスプレーは振りかけていたけど、他のキャンパーが襲撃されて騒いでるような声も一切なかったし。
あ。IKさんの以前のアドバイスを受けて、「Aコープ」で買出しできました。
あそこは空いてるし(だって、昨年のGW初日でも今回の梅雨明け連休初日でも、スカスカだもんねw)、安いし、そしてムシもいない。最高です。

ただし、このキャンプでは運命的なものを覚える、ある事件が起きてイヤハヤでした。
いずれ記事にします。
ラード #-|2010/07/21(水) 10:58 [ 編集 ]

  運命的なものを覚えるとは・・? アップお待ちしております。

 ところでもう時期夏休み、今年はどちらに? 雨男パワー全開だけは勘弁してくださいね。
IK #-|2010/07/21(水) 19:53 [ 編集 ]

>IKさん
今年はキチンと「梅雨明け10日」ってヤツが、ありそうじゃないですか。
ムカツク(w

縦走のプランは、ボンヤリながら、できているんですけどね。
さて、いつ行けるかと。
ラード #-|2010/07/21(水) 21:32 [ 編集 ]

あらら~、山やがこんなとこでキャンプなぞして困りますよ。ええ

今年はどこに行くのか早めに教えてくださいね。
そっち方面には行きませんから・・・゚+.(っ´∀`)っ゚+.゚
茶柱 #CfB1IDoA|2010/07/30(金) 18:21 [ 編集 ]

>茶柱さん
まあその。ワタシも原村くんだりまで出かけたくなかったんですがネ、空いてそうなキャンプ場なんて、ココくらいしか思いつかなかったんです。
で、やっぱり「海の日」連休にあっても信じられんくらい空いてました。立場川、最高。

で、夏の計画は、だいたい出来あがりましたね。は。いやいや。直前まで「うp」しませんヨ(w
でもまあ、まず間違いなくカブらんと思いますんで、ご安心なく♪
ラード #-|2010/07/30(金) 22:54 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。