ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

オトコの「ままごと」プロジェクト(19) 抑止力としてのチタン・カップ 

2011/01/16(日) 23:55:45

P1050381.jpg

前回の記事で、最後に、ナニか買っちまいそうな余韻を漂わせていたワタクシでした。いやその。余計なコトに思いを馳せると、ロクなことがない(w 文字どおり「ハートに火が着いちゃったもんね」となったのだ。ありていに申しあげますと、ガス・ストーブが欲しくてたまらんという一時的な病いにかかったんです。

というのも、「ヤフオク」をヲチしていたら、15年くらい昔のビンテージ・キャニスター・ストーブ、プリムスの「エクスカイザ」ってのが出品されていて、わがココロは揺れに揺れたんです。コレ、ガス・ストーブとしては最初のチタン製で、現行の「P-153」に通じるプリムス・デザインが武骨でステキだと今さらながら思ったワタシ。
まだ誰も入札していない時点でチェックしたんですが、でもなあ、こんな収納がデカいモノなんか、実際には持ちださないもんね、そこらへん、どーよ、そういった堂々巡りをしている間に、アレヨアレヨと価格は高騰していったワケだ。で、あきらめた。

他には、プリムスの「P-114」が4,200円で出品されていて、同時期、コイツにもハゲしくココロ踊らされていたのです。ま、このお値段ならワタシの「P-113」に買い足したって、それほどバチは当たらんでしょうと。この強力な誘惑には、「P-113」を改めて持ちだして、イカレたままのオート・イグナイターを無理やりムシリ取ることで払い除けることができました。余計なモノを脱がせたら、スリムな「おみ足」に改めて気づいてホレ直した、そんなムードだ(w

やっぱり、ヤフオクなんかに登録するとロクでもないのう(汁 克己心(こっきしん)というコトバは読めるが、その中身については微塵も持ち合わせていないワタシ、まあその。ページを開くたびにココロが揺れる揺れる(w

P1050366.jpg

さて、マクラが長くなりましたが、そんなワタシの「物欲バーニング」を冷ますための「抑止力」として買ってきたのが、スノピの「チタンシングルマグ450ml フォールディングハンドル」。
いやあ、名前が長いね(w 2,184円と、イイ値段を付けてもいる。67gという目方は、同じ用途で愛用してきたエバニューの「チタン400FD」と、ほぼ一緒。スノピのデザインはレタリングを含めて、やっぱカッコいいワ。商売が上手い。そして折りたたみハンドルを開くとカッチリ決まってグラつきもせず。ベルモントの同様のカップなんか、このハンドルがグラグラ動くもんでイラつくんですよね。

P1050375.jpg

まあ、コイツは誰でも持っているモノでしょうが、ラード的には、けっこう紆余曲折の末に手に入れたカップと言えるんです。というのも、山系バックパッキングを前提にした食器・クッカー選びで、これまではエバニューの製品を重用したからだ。
だから、4年近く前に「シンプルでカッコよし」とホレて買ったスノピの「チタンTREK700」は、そのまま「鬼っ子」としてベンチを温め続けてきたんですがネ、オプティマスの「HE」クッカーが新たにメイン機種として装備されたし、この画像で左側の2ケ、愛用してきた「エバニュー」の代わりにスノピ連合として働いてもらおう、そう考えたワケ。
この場合、カップのサイズは300mlでは小さい。味噌汁とかサラダを入れたりもするからね。また、TREK700の中に300だと、ガタガタ鳴って五月蠅い。よって悩むコトなく450mlにした。

P1050367.jpg

タワムレに、ダイニングテーブルで好みの酒「ギンレイタテヤマ」の燗をつけてみたり。ちなみに、ウチで使うコップは、チタンのダブルカップ、スノピの450とベルモントの湯のみ300を取っかえひっかえしています。冷たいモノを入れても汗をかかないから、しごく便利なんですよね。

P1050383.jpg

「HE」の中に700と450とストーブを入れると、このようなスタッキングになる。ヒート・エクスチェンジャーのボトム部分はザックの中で他のモノと擦れるとヤバそうだから、とりあえず付属のメッシュ収納袋に入れて様子を見よう。

P1050387.jpg

軽量化を優先させるバックパッキングでは、これから、このラインナップで行きます。
む。いま気づいたんですが、チタンフタを入れるの、忘れちまった(汁 シェラカップを入れ忘れて撮り直したのに。いやはァ。また再「うp」をしますよ、いつか(w

まあその。物欲「抑止力」として無事に機能してくれたチタンカップ、ですが(w いつまた火が着くかわからん。なかなか余談は許さぬ、わがことながらネ。

バックパッキング・道具考CM:0
<< ラード的音楽がたり ロングテールホーム全記事一覧オトコの「ままごと」プロジェクト(18) ブレークスルー >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。