ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

エイジド進行中

2011/02/03(木) 18:54:18

P1050424-1.jpg

人生3ケ目となる「遠近メガネ」を作りました。
正確には、境い目のない遠近両用レンズ入り老眼対応メガネ、とでも言うのかネ。昨年の秋ぐらいから、3年半くらい愛用してきたヤツが見づらくなりやがって、アタマが薄ぼんやりしたり、とにかく何かシンドかったのだ。でも、遠近メガネを作ると、けっこう値が張る。どうしようかとウダウダ悩んでもいたワケです。

結局、ガマンできずにココに決めた。「JINS」。そして、大型セルフレームのこのモデルをチョイス。お値段は、9,990円+遠近レンズ代5,000円、計14,990円也。画像で上側のウエリントン・タイプのヤツですね。


「JINS」、かつては「Jin’s global standard 」という店名だったのだが、いつの間にかイメチェンしていたらしい。記事にはしなかったが、画像で下側のメガネが、2008年の夏に買い足したモノ。度数を「0.7」くらいに弱くして、パソコンなど手元専用のサブ用として作りました。注文してから30分で仕上がる、長い店名のときの「JINS」メガネ第1号で、5,250円也。サングラスを除いてですが、ラード的人生で初めてのセルフレーム・メガネでもあった。

ちなみにフレームの幅が太い新型のほうが、実際にはデカい。この画像は下側からアオリ気味に撮影したので、ちょっと錯覚が入っています。
ところでメタル・フレームに比べると、セルのぶっといフレームを顔に乗せるコトは、まるでフルフェイスのメットをかぶっているような気分になる。これ、全身がムキダシのバイクで飛ばしていても、視界すべてが囲われて見えているフルフェイスは「守られてる」感があるのだ、それと同じ印象ってハナシです。
まあその。この暑苦しい大きさだから、スポーツするようなシチュエーションは似合わんだろうな。目方を計ってみたら、41gもある。今までのチタン製が21gと軽量だったが、その倍だ。そしてサバゲのゴーグルにも収まらないだろうし、バイクのメットもコメカミが痛くなりそうです。「TPO」ってヤツに合わせて、今までのチタンフレームも使い続けるとしよう。

さて、この「JINS」とか「zoff」「Alook」のようなメガネ店を、昔から「3プラ」ショップと呼ぶ。「3プラ」とは、スリー・プライスのコト。5k、7k、9k円というようなプライシングで始まった、ヤング向け価格破壊系アイウェア・ショップのコトですね。
ワタシが愛用してきた御徒町の「369+」も、その店名からして3プラを意味しているんですが、ユニクロ的な全国展開チェーンではないから、オモムキは少し異なる。そもそのオシャレな店ではないし。「JINS」は、なんたって社長がマーケッターだもんね。

メガネのことをアイウェアと言い換えるのは、「アラン・ミクリ」やら「999.9」のフレームが流行った10年ちょっと前くらいから。ファッション・アイテムとして日々の服装に合わせて使い分けるというのがフツーになっているようですが、そんなワードローブ化がサイフにやさしく行えるという、ありがたいメガネ屋さんなのだ。

ちなみに、今までのワタシのメガネは、レイバン・チタンフレーム+ニコンの下から2番目グレードのレンズで、27,300円。それだって、レンズ片玉無料レベルの激安店である「369+」だからこそ。それが、たかだか15k円(HOYAの累進レンズを使用しているらしい)で出来ちゃうんです。こんなサイフに嬉しいコトはない。

ただし、「3プラ」メガネ屋ってば、かつてはスキルが低くて評判が悪かったのは事実です。数年前、近所の「zoff」で相談をしたコトがある。今まで使ってきたレイバンくらいのフレームサイズで遠近メガネを作れるかと。すると「その大きさのレンズでは、ムリ」とハッキリ言われ、あまつさえ「老眼のヒトには、メガネは3ケ持ち歩いてください、そう言っています」と真顔で言いやがったから思わず笑っちまったもんね。

今回、もちろん「Zoff」のショップも覗いている。「JINS」と同様に、天地幅28mm(だったかな?)以上のフレームサイズであれば、遠近両用レンズをブチこみますんでヨロシクとカンバンにありました。む。なんか、技術革新したレンズ加工ツールでも導入したのだろうか?

今回は、好みのカタチのセルフレームがあったから「JINS」にキメました。その後に調べたら、ショップの評判としては、「zoff」よりも「JINS」の方が上みたい。、ま、どちらもソレなりという僅差だとは思いますけど。

仮性近視で乱視で老眼という、メンタマ的に「三重苦」のワタシですが、ていねいな検眼で新たに判明したコトは、まず老眼の度が進んだコト。そして右目の乱視が悪化したコトだ。マッタク(汁
ま、加齢とともに、いつかは誰だって老眼になるのです。かつてはワシも「こんだけ仮性近視なんだから、老眼が入ってきたら近視が戻る、つまり目が良くなるワケじゃん?」などと思っていた、そんなバカな時代がありました(w 当然ながら、大マチガイであった。なんのコトはない。現在、遠くは見えないが手元近くも見えないってだけ。ファッキン・クライスト。
そして老眼者の特典として、ただでさえ高価い上に、さらに仕上がりまで10日間ほど製作日数を頂戴しますというのだ。いやその。「特別感」がイヤ増すってモンではないdeathか。

しかし、今までにワタシはメガネをいくつくらい買ってきたのだろう。浪人時代に最初の1本を作ってから、25本くらい、かな。イマイチ思い出せないけれど。それにしても、購入価格ってのはドンドン安くなってきているワケですよ。
そういえば15年くらい前、1本のメガネを直し直し大切に使い続けたという昭和天皇の故事にならって、関東では最強ブランド眼鏡店である「金鳳堂」でエア・チタニウムの最軽量メガネを8まんえん超で作ったってのが、バブリーだったわな(w メガネのネタだけで1時間は語れるぜ、などとアホみたいなコトを豪語していたっけ。そのフレームも今では行方知れずだ。
髪型とか恰幅とかファッションの趣味志向が年相応にコロコロと変わる我がオタフク顔では、同じモノを10年以上も愛用するには、まだアブラぎっているのかも。ああ。レイバンのウェイファーラー度付きレンズを入れたサングラスは、かれこれ10年は使っているけれど、ま、グラサンだからね。

そういえば、老眼鏡は英語で何というのか調べてみました。なんか気になってサ。「for the aged」ってのが、キモみたいです。
そして、この大ぶりのレンズを組みこんだ新メガネ、じつに見やすい♪ 今までのが天地の幅が小さめだったから、老眼対応部分が小さすぎだったのが、コイツはイッパツ解消なのは言うまでもない。新聞にPCに思いのままだ。虚を捨てて実を取ったワタシ、めざせ!快適「aged Life」。
これだけは買わせろCM:7
<< 増量4倍化の理由ホーム全記事一覧ラード的音楽の旅路 「遠き山に日は落ちて」 >>

コメント
なるほど
「おJIN'S」メガネですね、なるほど。
で #aIcUnOeo|2011/02/04(金) 00:52 [ 編集 ]

>でさん
ハハハ。座布団一枚(w
ラード #-|2011/02/04(金) 01:07 [ 編集 ]

僕も普段はメガネですが、山では使い捨てコンタクトです。写り込みのしない普通のサングラスしたいし、雨にでも降られるとメガネはつらい。
とまれ。
山仕様の度付き調光サングラス(色の変わるヤツです)、ラードさんちょっと究めてみませんか。
亮介 #-|2011/02/04(金) 19:24 [ 編集 ]

>亮介さん
ワタシも、数年前までは、サバゲと林道ツーリングのときだけ、ワンデーの使い捨てを入れてましたよ。
そういう使いかた、ベストですよね。
でも、メンドーになっちゃてね。老眼が入ってきたら、尚のこと(汁

現役のときは、その調光レンズを入れたメガネでしたよ。
山でも普段のときも。昔のワタシの写真で、ナスビ型のサングラスに見えるのが、ソレ。
でも、遠近レンズで調光レンズって、あるんでしょーかネ?




ラード #-|2011/02/04(金) 23:24 [ 編集 ]

遠近調光レンズ、、、どこかで読んだな、と思ったらこのブログでした。レンズだけで五万だそうで。
http://yamakouza.b.station50.biglobe.ne.jp/201008/article_1.html
亮介 #-|2011/02/05(土) 00:12 [ 編集 ]

>亮介さん
むーん。高価いっすねえ。

まあその。モンダイはですね、ハッキリしてるんです。
老眼ってヤツ、一度その矯正をはじめると、その度はズンズン進行するワケ。
ワタシの今までの遠近メガネだって、2年くらいで「合わなくなったな」と感じはじめたくらいだもんね。

つまりレンズだけで5まんえんってのは、キヨミズなんですよ、赤裸々全裸々に申し上げますと(汁
ラード #-|2011/02/05(土) 02:51 [ 編集 ]
嫁もメガネですが
嫁がメガネをかけており、遠近両用レンズを
検討していましたが、あまりよろしくないことを
聞いて、迷っています。
子供の視力回復トレーニングに挑戦中 #WPp17ugQ|2013/10/10(木) 20:12 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。