ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

超冷装

2011/06/08(水) 18:36:57

P1060037.jpg

スーパークールビズ・・・。
あらためて考えると、ヘンなコトバだな。直訳すれば、「超涼しい職業」だもんね。ところが、昨日の日経新聞には「超軽装」というコトバを付されていた。なるほど、さすが。正装とか略装といったグループに、コレなら違和感なく組み込めるワケですね。まあその。しかしコレではコトバの背後に見え隠れしている「アホ」さ加減がイマイチ伝わらん。きれいにまとめすぎってヤツです。 ワタシは「超冷装」と書いておこう。

「スーパークールビス」で画像をググると、こうなります。現状では、ウニクロのスタイリング提案の画像がよくヒットしているが、今後、暑さが進行していくにつれ、街中スナップ的な絵が増えていくコトでしょう。

そんな中、6月1日の「衣替え」初日、ネット・ニュース界で話題を独占した怪人がいた。このヒトですね。カンキョー省の職員とのことだが、たいへん失礼ながら日本語もできるジャバ・ザ・ハット、としか思えぬ。でも、スーパークールなエリート氏(のハズw)。

まあその。この「おにぎり」氏のように素肌にアロハを羽織るのは、ワタシ、大汗かきと化してしまった今では避けたいカッコなんです。下にコットンのTシャツを着ないとね。だったら、ポロシャツ1枚のほうが、まだマシってもんだ。Tシャツのクルーネックは、さすがに「オンタイム」のドレスコードを犯すと考えるから、エリがあるポロシャツを、しかしながらスソ出しで。このカッコで得意先を訪ねても白い目で見られない環境ってのがゴール・イメージなんだけど、やっぱりムリよね(w

ああ。スネ毛がジャンゴー状態のワシですから、半ズボンを認めよ、などとは言わない(言えないよw)。ただしサンダル履きは認めてほしいところだ。サンダルは、もちろんビーサンとか雪駄みたいなツッカケ系ではなく、先日ワタシが記事にしたような、アンクルを固定するヤツですね。昔から病院では良く見かけたデザインのヤツ。濃色の「クロックス」でもイイや。そして靴下は履いていてもOK。それでも何でも、スニーカー含めてオンタイムのドレスシューズなんかより、絶対にコレは涼しいからだ。

そういや、ワタシもかつて、アロハシャツに少しカブレた時期がありました。モノマガジンが編集した「ハワイアンシャツ」のムックを今も大事に持っています。ラード的には、アロハは「アヴァンティ・シルク」製に限る。肌触りがつるつるで、キモチいいったらナイのだ。HPの背景にもなっている「月とフラガール」の図柄のネイビーのシャツがとくに好みで、もう15年くらい着続けています。
アロハも、しかし深みにハマるとロクでもない事態に陥るんだそうです。要注意なのだ。かつて嗤っちまったのが「パイ専」なるコトバ。べつにエロい意味ではない。パイナッポーの図柄のアロハ「ばっか」を収集しているヒトを指すんです。いやその。奥が深いらしいんですがネ。とくに胸ポケットと周囲のパターンをキッチリ合わせてあるかどうか、とかね。

さて、本題。
先週末、画像のデスクトップ・ファンをもうひとつ、買い足したんです。目的は、オフィスのわがデスクに置くこと。その一週間前に「ニトリ」で見つけて「これ、イイじゃん」と買い求めたら案の定グッジョブなヤツで、売り切れぬうちに、もう1丁と。1,980円也。

コイツは可愛いヤツでして、「強」にすればけっこう強力な風が8枚羽根から送られてくる。そのワリにノイズは大したコトはない。首振り機能なんか要らないってのも、ツボを押さえているよナ。角度は天地2段階に変えられるが、このカタチなら平積みにした書類の上に置いても安定する。使わぬときは、カンタンに袖机に収納できるカタチと大きさというトコロが、また良い。そして電源はなんと3系統(AC/DC、単3乾電池、USB)も取れる。USB端子ってのが便利なのは、言わずもがな。ね、じつにグッジョブな卓上扇風機なのだ。さすが「お値段以上」のニトリさん。

たいして不快ではない今はまだ多くのヒトが気づいていないと思いますがネ、こういったオフィス用のデスク・ファン、今夏はマストアイテムになりますぜ。ナゼなら、徹底して節約しているオフィス照明の消し具合を見よ。間違いなく、このマインドが空調設定に向けられるワケだ。これまでだって、終日オフィスに居続けるレディースが「さむい寒い」とカーディガンを羽織ったりしてきた冷房環境でも汗ダーラダラ、ってのが正しいメンズ営業、ではないか。彼女ら、嬉々としてオフィスの温度設定を3℃くらい引き上げそうぢゃないか。むーん。今からワタシは戦々恐々としているのです。 

このデスクファンを調べてみると、妙にハバ広い商いをしている「ドウシシャ」のOEMというコトが判明。いつものアマゾンでは、えらく高価いが、どうしたんだろう。また現在、すでに在庫が切れているネット通販が多いみたいだ。読者諸氏よ、とりあえずゲットしておくべきグッズだぜ。損はしない。

これだけは買わせろCM:0
<< ラード的ラーメンNOWホーム全記事一覧ニューバランス、わたしの好みだ。 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。