ラード・アラモード

アウトドア好きのオッサンです。山系バックパッキング、サバゲ、林道野宿ツーリング、好きなモノ、好きなコト、昔ばなし(w のんびりと、自分の興味をご紹介します。

掘ったイモいぢるな?

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

プロフィール

ラード

Author:ラード
千葉県在住
バイクはXR250「Baja」
クルマはE46「325i Touring」
メインアームは「SIG552 SEALS」


林道焚火野宿のバイク旅と
サバゲ、そして
バックパッキングの世界を愛する。
風流なオッサンとなるべく
奥義を研究する日々(w

最近のコメント

データ取得中...

検索いのち(w

Google

WWW検索 ブログ内検索

こんなもんです・・・

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

検索順位チェックツール

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

栗原川林道ツーリング 後篇

2005/11/06(日) 15:04:43

20051106134852.jpg

どでかい素掘りトンネル。風情がありますね。好きです。

12:00に「吹割りの滝」という観光スポットを経て「赤倉林道」へ。国道は観光客とオンロードバイクであふれ返っており、ビビリます。つーか、つくづく世間では不人気な遊びをしているナと痛感したり(w

赤倉林道を西方向へ。上記2本と比べると、これはごくフツーの林道です。前半のクネクネ部分では路面が滑りやすいので要注意。ワタシは一回、フロントが流れてコワイ思いとイタイ思いを味わいました(汁

DSC00461_800_512.jpg

林道中盤の沢に出合うあたりで、いきなり通行止めの表示が登場。路肩工事中ですね。バイクは通り抜け可。日曜でよかった。その先には林道レポで必ず登場する崩落箇所が。メリハリあるアトラクションですね。ソロだと少しビビリますが(w

DSC00464_800_512.jpg

林道西側からも路面工事をしており、いずれは整備された沢沿いの散歩舗装道路になっちまうかも。アトラクション付きの今がオススメ(w

帰路は県道62を延々と走り、往路と同じく佐野藤岡ICから東北道で、17:00帰宅。走行距離は490Kmでした。
バイクの旅TB:0CM:0
<< 田代山ツーリング 前篇ホーム全記事一覧栗原川林道ツーリング 前編 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uemat.blog33.fc2.com/tb.php/5-4d6d4b3d

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

アクセス解析
Copyright(C) 2006 ラード・アラモード All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。